GJ

芸能情報ブログ

【ボイス】9話!透は生きてる?死んだ...

  

「ボイス」9話。

  

透は生きてる?それとも死んだの...?

 

この記事では「ボイス」9話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

日本版を見逃した人、もう一度見たい方はHulu。原作の韓国版はFOD

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

「ボイス」9話のネタバレあらすじ   

樋口(唐沢寿明)の目の前で、本郷ホールディングスが関わる地下鉄工事の現場でトンネル崩落事故が発生!

 

配管の損傷から「ガスが漏れてる音がする」と橘(真木よう子)から連絡が入る。

 

橘の指示を頼りに、取り残された作業員の元へ向かう樋口と透(増田貴久)。

 

運び出す中、現場監督の鳥山がまだ1人取り残されていたが、ガス漏れの勢いが増していた...

 

樋口が鳥山を背負い走っていると、大爆発!!危なかったが、危機一髪で全員救出することができた。

 

別の工事現場でも事故が起きていたことを知り、樋口が怪しんでいると、そこへ本郷雫(伊勢谷友介)が現れ、不敵な笑みを浮かべる!

 

未希(菊池桃子)が残したボイスレコーダーから微かに海の音が聞こえることに橘が気づく。

 

本郷ホールディングスの下請けに透の父親の会社があることに気づいた樋口は調べると、と父親が仕事中に上杉(手塚とおる)の部下を殺してしまい、それをもみ消してもらう代わりに、音声データの削除など偽装工作を手伝ってしまっていたのだ...

 

全てを知った樋口は透を呼び出し、自分を撃つように言うも、兄貴を撃てるわけはなく去っていく。

 

本郷に呼び出された透は、別荘に連れて行かれ、、、 

       

【ボイス】9話!透は生きてる?死んだ...

先週も思ったけど、妻を殺した相手を目の前にして何もしないのを見ると、樋口は破天荒な刑事に見えて、実は真面目な刑事なんだなと感じました。

 

そして、問題の透(増田貴久)

 

兄貴からの最後の言葉は、透に届いたのかな。

 

ただ、本郷雫に返り討ちにされてしまう。

 

伊勢谷友介のクレイジーを演じる姿がリアルすぎて、本当にこういう人なのかなって見えてきちゃうから怖い(俳優としては100点!) 

 

透が生きてるのか死んだのか、めちゃくちゃ気になるところで終わっちゃいましたが、「監禁および傷害容疑事件発生」というテロップが出ていたので、まだ死んだの確定ではないので、希望はあるかも。

 

最後の樋口と本郷の戦いを盛り上げる意味では、私的には死んでくれた方が面白いなと思います。 

  

あとドラマの原作は、韓国のドラマ「ボイス〜112の奇跡〜」。

 

動画配信サービス系でどこか見られるところ無いかなーと探してたんですが、

 

フジテレビの公式動画配信サイトFODで配信されていました!韓国版も気になるという人はぜひ!

  

スポンサーリンク

 

 

「ボイス」9話への反応、評判は?

「ボイス」9話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

 

 

 

 

透を心配する声が多かったです。 

 

そして、次週が早くも最終回か〜。

 

「あなたの番です」みたいに半年で見たいぐらい面白いドラマだと思ってます。 

 

動画を見逃した、もう一度見たい人はHuluでどうぞ!

(本ページの情報は2019年9月時点のものです。 最新の配信状況はHuluにてご確認ください。)