GJ

芸能情報ブログ

【ボイス】5話!子役の正垣湊都の演技力の高さに絶賛の声!

 

「ボイス」5話。

  

子役の正垣湊都くんの演技力がヤバい!

 

この記事では「ボイス」5話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

日本版を見逃した人、もう一度見たい方はHulu。原作の韓国版はFOD

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

「ボイス」5話のネタバレあらすじ   

3年前の事件の真犯人?が新田(森永悠希)を殺した。

 

真犯人が先回りして窓から逃げたと考える橘(真木よう子)だったが、自殺したと言い張る沖原(木村祐一)を疑う。

 

そして、真犯人がアゴを鳴らしていたことを樋口(唐沢寿明)に伝える。樋口は沖原と同期で証拠を見つけるまでは疑わないつもりだった...

 

ECUに新しく加わった森下栞(石橋菜津美)が入ってすぐに事件発生!

 

6歳の子供、歩(正垣湊都)が母親(ソニン)に刺され洗濯機の中に隠れていると通報してきたのだ!

 

現場の団地に到着する樋口と石川(増田貴久)。近所のお母さんたちの情報により容疑者宅を特定したかと思いきや、事件とは別の家だった。

 

風鈴の音と犬の鳴き声から橘が家を特定。樋口らが駆けつけるもあと一歩のところで歩くんは母親の義理のお父さんに連れていかれる。

 

その義理のお父さんは、なんと団地の管理人だった。管理人がくれたお茶を飲んだふりをして一芝居打った樋口は管理人を逮捕する。

 

情報屋ハヤミミからカチカチ野郎(真犯人)の身元を特定したが、謎の集団に襲われる樋口だった...

   

【ボイス】5話!子役の正垣湊都の演技力の高さに絶賛の声!

お母さんに虐待される子役を演じた正垣湊都くんですが、初めて演技を見たのですが、芦田愛菜ちゃんを見たときぐらいの衝撃を受けました。 

 

正垣湊都くんの演技次第というような内容だったのですが、あまりにも演技力が高いので、怖くて震えながら見てました。

 

正垣湊都、子役だけでなく、今後いろんなドラマや映画などで見かける名前になると思います! 

 

あとドラマの原作は、韓国のドラマ「ボイス〜112の奇跡〜」。

 

動画配信サービス系でどこか見られるところ無いかなーと探してたんですが、

 

フジテレビの公式動画配信サイトFODで配信されていました!韓国版も気になるという人はぜひ!

  

スポンサーリンク

 

 

「ボイス」5話への反応、評判は?

「ボイス」5話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

  

 

 

 

ツイッターでも子役の正垣湊都くんを絶賛する声がものすごく多かったです。 

 

あの迫真の演技を見せられたら、たまりませんよね。

 

あと地味にお母さん役のソニンも良い味出してました。

 

動画を見逃した、もう一度見たい人はHuluでどうぞ!

(本ページの情報は2019年8月時点のものです。 最新の配信状況はHuluにてご確認ください。)