GJ

芸能情報ブログ

【正義のセ】原作の最後をネタバレ!神蔵守の名前が無いんだけど

f:id:yuhei2261:20180407151745j:plain

「正義のセ」は好きで原作本を読んでたんだけど、ドラマ化するということで嬉しい限り^^

ただ正義のセのキャストを見ると、面白さを支える重要人物“神蔵守”の名前が無くてビックリ( ゚д゚) 

ドラマはかなりオリジナルの要素が強めなんだろうか?と不安を抱きつつ、正義のセの原作の最後をネタバレしていきます!

 

スポンサーリンク

 

 

【正義のセ】原作の最後をネタバレ

 「正義のセ」の原作の感想と最後のネタバレについて書いていきます!

 

※ネタバレ要素もあるので、まだ知りたくないという人は原作本「正義のセ ユウズウキカンチンで何が悪い!」でご確認ください!

 

一言でこの作品を言うと  

「豆腐屋の娘、竹村凜々子が検事となり、恋に仕事に奮闘する女性の成長記」

壁にぶつかってもぶつかっても、起き上がり挑戦する凜々子の姿が愛おしい作品となってます。

 

それじゃ、本題の原作の最後。

尼崎私立医大で大宅香織という女性が飛び降りて命を絶つ。

でもこれは誰かの手によって命を奪われたんだ!という告発文が凜々子の元に届き、どうなるか?という事件で物語は終わっています。

裏には医大と医療機器メーカーとの間の贈収賄。つまり汚いお金のやり取りがあって、そのことをバラすぞ!と騒いだことで起こった事件だったのです!

原作のラストは、凜々子が被疑者の高中教授の取り調べを始めたところで完結となりました。

 

幼少期から新米検事になり、そこからいろんな事件を解決していくことでどんどん成長していき、最後は頼もしくもある凜々子の姿を見ていると、いつしか親心のようなものが芽生えてきます。

 

ドラマでも、そんな凜々子が見られる素晴らしいものになってくれるといいなと思ってたのですが、キャストを見て悪い意味でドキドキしました。

 

スポンサーリンク

 

 

神蔵守の名前が無い

f:id:yuhei2261:20180407144606p:plain

出典:日本テレビ

ドラマの「正義のセ」

主人公の凜々子を吉高由里子さんが演じると聞いて、原作のイメージとぴったりのキャストに最高じゃん!とテンション上がってました^^

 

ただ他のキャストを見てると、原作に出ていた主要な登場人物が出てなくて、そこいる?っていうようなちょい役が相関図とかにバーン!と出てて驚きが隠せません。

 

凜々子のことが好き好きでたまらないキモカワキャラの神蔵守(かんぞうまもる)の名前が無いじゃあーりませんか( ゚д゚)

 

ピリピリしたシーンでも、神蔵守のラブメールにどれだけ癒されたことか(笑)

何話かだけ登場するって可能性もあるかもだけど、神蔵守の名前がキャストになかったのはたまげたな〜。

 

あと原作を読んでて好きだったのが小林明日香虎子

明日香は小学校の親友で、イジメから助け助けられと苦楽を共にした仲。

大人になってからは仕事が絡みとんでもないことになるのですが、凜々子と明日香の友情は外せない。

 

虎子も凜々子にとってかけがえのない友であり、仲間。

凜々子が神戸地検尼崎支部にやってきてからの出会いで、虎子は尼で知らない人はいないというぐらいの豪快な女警察官。

 

こんな面白い2人もドラマのキャスト欄に名前が無いとかマジか( ゚д゚)

検事と事務官の人たちが大きく載ってたから、キムタクの「HERO」みたいな感じに仕上がるのかなと予想してます。

 

でも原作と全く同じでも面白くないし、東京タラレバ娘のスタッフと吉高由里子さんのタッグということで、間違いなく面白いでしょうからドラマ楽しみにしてます! 

 

正義のセ ユウズウキカンチンで何が悪い!

ドラマと合わせて原作も読んでもらったら、自分の言ってる神蔵守の魅力も必ず分かってもらえるはず^^

 

スポンサーリンク