GJ

芸能情報ブログ

【ミラーツインズ】犯人はシーズン2のWOWOWに持ち越しか?

ミラーツインズ1話のネタバレ感想!

キスマイの藤ヶ谷太輔くんがドラマ「ミラーツインズ」で、1人2役で主演を務める!

 

双子の兄が犯罪者で、弟が刑事。なんて面白い設定なんだ。

 

この記事では「ミラーツインズ」1話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

見逃した人、もう一度見たい方は【フジテレビオンデマンド】 でどうぞ。 

 

目次

  

スポンサーリンク

 

 

「ミラーツインズ」1話のネタバレあらすじ   

20年前、双子のケイゴとユウゴは、いつものように公園でキャッチボールをして遊んでいた。

 

真面目なケイゴはそろそろ帰ろうと言うが、ユウゴは帰らないと公園に残ることに。

 

その後、まさかユウゴが誘拐されるとは...

 

それから20年後、葛城圭吾(藤ヶ谷太輔)は兄・勇吾の誘拐事件を解決するため警視庁捜査一課の刑事となっていた。

 

行方不明者を捜索するテレビ番組に父親の栄一(佐戸井けん太)が出演し、葛城勇吾(藤ヶ谷太輔)を見つけてくれた人には、懸賞金として1億円を払うと言う。

 

刑事になりながら、警察を信用していないというオーラが出てんだよ!と圭吾を嫌う同僚の赤城(渡辺大)。

 

所轄刑事の皆川(高橋克典)と、現・捜査一課長の久能(石黒賢)は、20年前の誘拐事件で捜査していたが救えなかったことをずっと引きずっていた。

 

無職の男・田島(濱津隆之)が「勇吾についての情報を知ってる」と電話をしていたところ、何者かに刺される!そこに偶然通りがかった圭吾が第一発見者になり、通報したことで、なんとか一命は取り止める。

 

田島に犯人の顔を覚えているか尋ねると、圭吾を指差す...

 

勇吾が生きてるかもしれないとお父さんに報告。それに動揺したのか、お父さんが交通事故で亡くなってしまう!

 

それを“呪い”だと言い、動揺させるようなことを言った自分を責める圭吾。

 

そしてなんと田島が握っていた毛髪のDNAの鑑定から、襲った犯人が勇吾だと判明する!!

 

田島が何者かに襲われ殺されてしまい、圭吾が容疑者として疑われることに!

 

そんな中、圭吾の彼女の里美(倉科カナ)が、勇吾と繋がっていて、

 

「ようやく俺の復讐が始まる」 

 

2人は熱いキスを交わすのだった...

 

「ミラーツインズ」1話の感想!高橋と石黒が犯人臭いけどWOWOWに持ち越しか?

倉科カナとユウゴが繋がっていたのには驚いたな〜。 

 

それと藤ヶ谷くんの上司として信頼されてる立場の高橋克典と石黒賢が、めちゃくちゃ犯人臭い気がしました。

 

ただ、WOWOWでシーズン2の放送が決定していることもあり、シーズン1ではいちおでも良いから完結してほしいところですが、やっぱりWOWOWに続くって感じになるんでしょうね。

  

 「ミラー・ツインズ」には、原作漫画があることを知りました。

 

漫画も面白いのか超気になる!

 

スポンサーリンク

 

 

ミラーツインズへの反応、評判は?シーズン2が見れないと悲鳴も 

ミラーツインズを見てみなさんがどう思ったのか、Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

  

 

 

 

「面白かった」「藤ヶ谷くんがカッコよかった」という声が多い中、シーズン2がWOWOWで放送されるというがCMなどでネタバレしてて、どうしようと困惑する声も多かったです。 

 

 WOWOWに続くパターンは「犯罪症候群」を思い出させますね。

 

見逃した人、もう一度見たい方は【フジテレビオンデマンド】[AD]でどうぞ。