GJ

芸能情報ブログ

まんぷく5話!胡散臭い桐谷健太と萬平のニヤニヤが可愛い!

朝ドラ「まんぷく」5話。

 

胡散臭い桐谷健太の登場と、

ニヤニヤが止まらない萬平に注目です! 

 

この記事では、まんぷく5話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想をまとめています。

 

見逃した人は、U-NEXTでどうぞ。 

(本ページの情報は2018年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

  

まんぷく(朝ドラ)の最終回結末をネタバレ!NHKは安藤サクラを諦め次のなつぞら広瀬すずに注力?

 

スポンサーリンク

 

 

目次

    

まんぷく5話のネタバレあらすじ 

「まんぷく」5話のあらすじを

ネタバレ有りで書いていきます。 

 

結婚式から3年

1941年(昭和16年)。

話は、咲姉ちゃん(内田有紀)の

結婚式から3年後へ。

 

その間に起きた出来事。

第二次世界大戦が始まり、

日本が勝利しているという報道に、

世の中みんなが喜ぶ。

 

咲姉と真一(大谷亮平)は、

変わらず穏やかな結婚生活を送る。

 

克子(松下奈緒)には

4人目の子供、学くんが誕生。

 

忠彦(要潤)さんは、

相変わらず、売れない画家を継続中。

  

トマトのホール缶 

21歳になった福子(安藤サクラ)は、

フロント係としての仕事にも慣れ

バリバリ働いていた。

 

宴会があるということで

残業することになっている福子に、

いつものように今日は

トマトのホール缶を渡す野呂(藤山扇治郎)。

 

大阪商工会の三田村と世良

大阪商工会の宴会には、加地谷(片岡愛之助)と

萬平(長谷川博己)も出席していた。

 

加地谷は、大阪商工会の親分、

三田村(橋爪功)に名刺を渡し、

根菜切断機を売り込んでいると、

商社経営者の世良勝夫(桐谷健太)が

割り込んでくる。

 

良い雰囲気の福子と萬平

福子がいることに気づいた萬平は、

声をかけに行こうとすると、

別の人とぶつかってしまい

服が飲み物で汚れてしまう。

 

そんな萬平を別室に連れて行き、

ズボンを脱いでくれ!と話し、

アイロンで乾かすことに。

 

萬平が名前を呼ぶと、

3年前のことを思い出した福子は、

立派になったと話し、良い雰囲気の2人。

 

「あ!あのー、

 福子さんは、結婚はされてるんですか?」

 

「まだです〜」

 

「そう」

 

「失礼します〜」

 

仕事に戻っていく福子を

満面の笑みで眺める萬平だった。

 

世良は悪い男? 

世良も技術屋をしており、

幻灯機を作っていたが、

萬平の幻灯機を見て、敵わないと思い

作るのを辞めたんだと萬平に話す世良。

 

作る方から売る方に変え、

萬平に感謝していると話す世良だったが、

顔の奥には何か悪巧みをしているような...

  

スポンサーリンク

 

 

まんぷく5話の感想!胡散臭い桐谷健太と萬平のニヤニヤ

調子の良いこと言って、

お偉いさんに取り付く桐谷健太さん演じる

世良が胡散臭かったな〜。

 

萬平に話しかけるシーンでは、

悪巧みをしてることが

顔にアリアリと出てましたので、

萬平には気をつけてもらいたいところ。

 

それと萬平といえば、

福子に終始デレデレしてる姿が可愛かった〜。

 

結婚してるのか確認するシーンなんか、

もはやプロポーズをしてるように見え

キュンキュンしちゃいました。

 

結婚式から3年後と一気に話が飛んでましたが、

萬平はその間も恋を温めてたのかもしれませんね。

 

ただ、少し心配なのが咲姉ちゃん。 

体調を崩し、咳き込んでたのですが、

大丈夫だろうか?

 

重い病気にかかるとかいう展開だけは

辞めてくれよ〜(怖)

 

Twitterの反応、評判は? 

まんぷく5話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

 

 

 

 

私と同じように桐谷健太さんが

胡散臭いという声がありました。 

 

そして、萬平のニヤケ顔も話題にw

あんなにあからさまにニヤニヤされちゃうと、

見てるこっちまでニヤニヤしちゃいますよね。

 

視聴者がみんなニヤニヤして

学校や会社に出ていく姿を想像したら

面白い笑

 

いやー、まんぷくを見てると

平和で気持ちが良い!

 

明日へ続く。

 

gj.hatenablog.jp

  

スポンサーリンク