GJ

芸能情報ブログ

まんぷく22話!盗電、川に電気ショックと萬平さんが大暴れ(笑)

朝ドラ「まんぷく」22話。 

 

盗電、川に電気ショックと

萬平さんが大暴れです(笑) 

 

この記事では、まんぷく22話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想をまとめています。

 

まんぷくの動画は、U-NEXTでどうぞ。 

(本ページの情報は2018年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

gj.hatenablog.jp

  

目次

 

スポンサーリンク

 

 

まんぷく22話のネタバレあらすじ  

「まんぷく」22話のあらすじを

ネタバレ有りで書いていきます。 

  

家長は私ですぅ〜

疎開して1ヶ月。

 

何か手伝うことはないか?と

声をかける萬平だったが、

体を休めるように言う鈴と福子。

 

早く子作りができるようにと

付け加える鈴。

 

じっとなんかしてられない。

病人じゃないんだからと

散歩に向かう萬平に対して、

 

「なんで家長の言うことが聞けないのか」

と頭を傾げる鈴。 

 

家長は萬平さんでしょと福子が言うも、

「家長は私ですぅ〜」と譲らない。

 

川に電気ショック

川で魚を取る子供達に声をかけた萬平は、

裸足になり一緒に魚取りに参加。

 

こんなにたくさん魚がいるのに、

なぜ一匹しか取れないんだと思った萬平は、

家に帰り、魚を取る仕掛けを作りだす。

 

翌日、萬平は再び川に行き、

電柱から電気を引っ張り、

川に電気を流す!

 

すると、魚がぷかぷかと浮かび上がり

大量に魚が取れ、喜ぶ子供達。

 

執着心

こんなにいっぺんに捕まえなくてもと

鈴は魚を干物にする。

 

憲兵に捕まり、豚のようになった経験から

萬平は食うことへの執着心が強いと話す。

 

川魚は好きじゃないと言いながら

美味しいと食べる鈴だった。 

 

盗電がバレる

近所の人が、

川に電気を流して危ない、

電柱から電気を引っ張ってきちゃいけない

と萬平を注意する。

 

謝る福子だったが、

「僕は謝らない」

萬平は何が悪いんだと

納得がいかない様子だったが、

郷に入っては郷に従えと鈴が謝るよう促し、

渋々謝る萬平。

 

「この家の電気はどうしたんだ?」

と盗電していたことがバレるも

小さいこと言わないの、私は武士の娘です!と

おなじみのフレーズで押し切ろうとする鈴。

 

暴走する鈴と萬平に割って入り、

「電気代はお支払いしますから」 

と頭を下げ続ける福子だった。

 

スポンサーリンク

 

 

まんぷく22話の感想!電気で萬平さんがやらかす

萬平さんはアイデアを思いつくと危険。

 

昨日に続き、またもや

電柱から電気を引っ張ってきて

電気をおもちゃのように扱う萬平さん。

 

家の電気も電柱から引っ張ってて、

昨日は母屋の電気をもらったんだよね。

盗んでなんかないよね?

という感じで見終わったのですが、

今日、盗電だと発覚!

 

萬平さん、犯罪行為をしてた分かるも

無邪気に笑う長谷川博己さんを見てると

大抵のことは許せちゃいそう。

 

萬平さんとお母さんに振り回され、

ぶっ飛びキャラだと思ってた福ちゃんが

一番まともに見えてきたから面白いです(笑)

 

Twitterの反応、評判は? 

まんぷく22話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

 

 

 

 

みなさんも、もちろん

萬平さんの電気問題に注目されていました。

 

今日は、萬平さんの

頑なに謝らない頑固な一面も見れて面白かったな〜。

 

萬平さんとお母さんの

意気投合したり、仲悪くなったりを

もうしばらく見ていたいと思いました(笑)

 

明日へ続く。

  

スポンサーリンク