GJ

芸能情報ブログ

まんぷく2話!鈴お母さんの腹痛は仮病?咲姉の結婚を阻止する理由とは

朝ドラ「まんぷく」2話。

 

お母さんの鈴(松坂慶子)が

お腹を抑えて倒れたが、

原因は盲腸なのか?仮病なのか? 

 

それには咲姉の結婚を阻止する

理由が隠されているのか?

 

この記事では、まんぷく2話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想をまとめています。

 

見逃した人は、U-NEXTでどうぞ。 

(本ページの情報は2018年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

  

まんぷく(朝ドラ)の最終回結末をネタバレ!NHKは安藤サクラを諦め次のなつぞら広瀬すずに注力?

 

スポンサーリンク

 

 

目次

    

まんぷく2話のネタバレあらすじ 

それでは「まんぷく」2話のあらすじを

ネタバレ有りで書いていきます。 

 

お母さんの腹痛は盲腸?

お母さんの鈴(松坂慶子)が

お腹が痛いと苦しみだしたので、

医者を呼び見てもらうも、

どこも異常は見られなかった。

 

おばあちゃんが盲腸で亡くなったから、

盲腸なんじゃないか?と言い、

咲姉ちゃん(内田有紀)は

結婚してる場合じゃないかもと不安になる。

 

克子(松下奈緒)は咲姉を結婚に行かせたくない

という理由で、仮病なんじゃないかと疑っていた。

 

病院で見てもらおうと話す

福子(安藤サクラ)と咲姉に、

「覚悟はできてます、私は武士の娘ですから」

と、拒否するお母さん。

 

ツナ缶  

電話交換室での仕事も慣れてきた福子は、

フロントの保科恵(橋本マナミ)を眺めては、

キレイな人だなと1人ニンマリしていると、

厨房で働く野呂から声をかけられ、

アメリカのツナ缶をもらう。

 

「なんで私に?」

と疑問に思う福子だった。

 

咲姉の結婚を阻止したい?

お母さんが心配で

家に来た真一(大谷亮平)に

咲と結婚するのは、私の具合が良くなるまで

少し先に伸ばしてくれないか?

とお願いするお母さん。

 

福子と2人っきりになるのが嫌なのか?

 

ミス

立花萬平(長谷川博己)から、

また電話がかかってきて繋ぐ福子だったが、

違う部屋の外国人と繋いでしまう福子。

 

福子は、その外国人に謝りに行く。

 

やっぱり仮病?

福子が家に帰ると、

布団にお母さんの姿は無い。

 

台所へ行くと、そこには

ツナ缶を貪るように食べる

お母さんの姿が!

 

スポンサーリンク

 

 

まんぷく2話の感想!咲姉の結婚を阻止する理由とは?

現代では盲腸は簡単な手術で治るものだけど、  

昭和13年では、命に関わる症状なんだと知り、

医療の進歩に感謝しながら見てました。

 

という私は、

盲腸にかかったことはないのですが、

痛そうだから

このまま縁が無いことを祈ってます。 

 

そして、今回注目だったのが鈴お母さん。

 

医者は異常無いと言うのに、

自己申告で盲腸だと不調を訴える。

 

克子が仮病じゃないか?と話してましたが、

私も2話を見終わって

仮病なんだろうなと思いました。

 

咲姉の結婚を阻止しようとしてるんじゃないか?

という話だったのですが、理由はハッキリとは

語られませんでした。

 

大企業に務める真一が旦那になるということで、

あんなに喜んでた鈴お母さんは何を考えてるのか、

理由はまだ分かりません。

 

本当に福子と2人っきりになるのが

嫌という理由だったら、悲しいですけどね(笑)

 

あと、最後、

ツナ缶の油で口をベタベタにする

松坂慶子さんが、ただ可愛かったです(笑)

 

Twitterの反応、評判は? 

まんぷく2話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

 

 

 

 

やはりお母さんの

松坂慶子さんに注目が集まってました。 

 

心配する声もあれば、

娘の結婚を阻止するとは何事だ?

と疑問に思う声も。

 

おかしい行動を取るも、

可愛らしい鈴お母さんから目が離せません。

 

明日へ続く。

 

gj.hatenablog.jp

  

スポンサーリンク