GJ

芸能情報ブログ

まんぷく17話!世良探偵の活躍で立花さんがついに釈放!加地谷はどこへ逃亡?

朝ドラ「まんぷく」17話。 

 

世良探偵の活躍で

立花さんがついに釈放されました!

 

そして、加地谷はどこへ逃亡したのか...

 

この記事では、まんぷく17話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想をまとめています。

 

見逃した人は、U-NEXTでどうぞ。 

(本ページの情報は2018年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

gj.hatenablog.jp

 

目次

 

スポンサーリンク

 

 

まんぷく17話のネタバレあらすじ  

「まんぷく」17話のあらすじを

ネタバレ有りで書いていきます。 

  

遠藤社長は存在しない

世良勝夫(桐谷健太)は、従業員に

立花が無実だと思う理由を聞くと、

「すごい純粋でお金に執着がない」

だと言われるが、確たる証拠はなかった...が

横流しできるのは加地谷(片岡愛之助)しかいない

と話す従業員。

 

加地谷は、遠藤社長と最近よく会っていたが、

取引先に遠藤という者はおらず、

憲兵だったのではないか? 

 

犯人は加地谷

立花を拷問している憲兵が

加地谷と屋台で飲んでいた。

 

立花が無罪になったら、俺たちが疑われると、

加地谷は立花を消そうと提案する!!

 

本物の才能を目の前にして、自分が小さく見え、

なんやお前は!という嫉妬心から立花を

憲兵に売るようなことをしていたのだ。

 

元陸軍大将の神宮幸之助閣下

世良は、三田村会長を通じて、 元陸軍大将の

神宮幸之助閣下(麿赤児)と話をする機会が。

 

加地谷が村城という憲兵と話してるのを

屋台に行って聞いてきた世良は、

加地谷が憲兵と繋がっていると話し、

力を貸してもらうことに。

  

立花釈放

ついに立花さんが釈放される。

立花が外に出ると、福子と世良が待っていた。

 

「福子さん、生きて会えるとは思いませんでした」 

 

号泣しながら、福子の手を強く握る立花。

 

その後、加地谷は行方をくらませ、

憲兵の村城は、加地谷がどこに行ったのか

尋問をされるが知らないと答えるのだった。

 

立花は、福子が

三田村会長に直談判してくれ、

助けてくれた世良に感謝する。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まんぷく17話の感想!立花さんがついに釈放!

いやー、長かった。

 

立花さんがついに釈放され、

ほっと胸をなでおろせる朝となりました。

 

ラーメンを一緒に食べただけの世良さんが、

世良探偵として、本当に親友ばりに動いてくれた

おかげで、立花さんが救われたので、

世良さんのことが一気に好きになりました!

 

それにしても加地谷が立花さんをハメた理由が、 

ただの嫉妬だと聞いて呆れました。

 

あいつは会社を経営してたんじゃなくて、

ただの意識過剰な嫉妬男だったというわけです。

 

最後は、電車に乗って逃亡してましたが、

どこへ行くのやら。

早く捕まって、立花さん以上の拷問を受けることを

願ってます。

 

Twitterの反応、評判は? 

まんぷく17話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

 

 

 

 

世良探偵への絶賛と、立花さんの釈放に

みなさんも清々しい朝を迎えられたようです。

 

加地谷はこのままもう出ないのかな〜。

さっきは拷問受けろ!なんて思ってたけど、

出ないと出ないで寂しい。

 

悪いことをして、成り上がる

加地谷も見てみたいような。

 

世良さん、立花さん、加地谷の三人で

会社を起こして大成功!みたいなね(笑)

 

明日は、福ちゃんとイチャイチャする回にしてほしい

と思いながら、明日を待ちます^^

  

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク