GJ

芸能情報ブログ

「今日から俺は」6話のネタバレ感想!坊主になった女子生徒は峯石桃花!

「今日から俺は!!」6話が

11月18日に放送されました。 

 

次々とガチで坊主にされる回でしたが、

驚いたのが女子生徒まで坊主にされて

色々と炎上するかも?

 

この記事では、今日から俺は6話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想をまとめています。

 

動画、未公開映像はHuluでどうぞ。

 

gj.hatenablog.jp

 

目次

  

スポンサーリンク

 

 

「今日から俺は」6話のネタバレあらすじ   

椋木(ムロツヨシ)は怪しげなお店「貴賓館」で、

三橋(賀来賢人)のお父さんの一郎(吉田鋼太郎)

と遭遇する。

 

変なお店に生徒が来てないか見回りしていたと

苦しい言い訳をする椋木だったが、

逆にお父さんにとっても不利なことに気づき、

態度を一変。

 

三橋に何でも言うことをきかせるという取引をし、

翌日、放課後に掃除をするよう椋木から言われ

「はい!わかりました!」と快く返事する三橋。

 

椋木を尊敬していると連呼し、しもべと化す三橋。

ここで、3年B組金八先生のパロディ

2年3組「椋木先生」のオープニングが入る。

 

三橋は一郎から、

1週間椋木のしもべになることを条件に

ある見返りがあるからやっていたのだ。

 

電光掲示板が落ちてきたところを

坂本(じろう)に助けられたと勘違いした

極道の剛田(勝矢)は命の恩人だと思う。

 

事務所が潰れて無職になった剛田を

生徒指導専門の実習生として仕事を紹介する。

 

坂本に恩義を感じてる剛田は、

坂本先生に逆らうものには容赦しない!

という姿勢を見せる。

 

最強の用心棒を手に入れた坂本は、

気が大きくなり、これまでコケにしてきた

生徒たちに復讐することを考える。

 

ヤシの実を投げられたと

佐川(柾木玲弥)を丸坊主にする坂本。

 

うちの生徒に手を出されたと、

椋木が坂本に言い寄るも、

剛田には強く言えず、生徒たちをガッカリさせる。

 

一郎は、三橋に

変なお店に行ったことをカミングアウトしたあと、

聖子ちゃんの写真集は買えないと言い、

しもべ期間は終了。

 

坊主にされそうになった三橋は、

剛田からうまく逃げる。

 

そして剛田は、開久高校の

生徒指導の実習生となるのだった...

 

スポンサーリンク

 

 

「今日から俺は」6話の感想!坊主になった女子生徒は峯石桃花!

 

坊主ハラスメント?と思えるぐらい

ガチで坊主になってる生徒がたくさんいたのですが、

女の子の生徒が坊主になっててビビりました。

 

誰なのか気になって調べてたら、ツイッターを発見!

アクロスエンタエインメントに所属する

峯石桃花(みねいし ももか)さんという方でした。

 

ガチで坊主にする女の子はインパクトがありますね。

今後の活躍に期待したいです。

 

それと怪しげなお店に出てきた

手島優さんがリアルで面白かったのと、

店長役の山田孝之さんの登場には笑っちゃいましたw

 

シソンヌのじろうさんの先生も

良い感じにウザくて最高だったし、

極道の剛田の今後も気になる。 

 

Twitterの反応、評判は? 

「今日から俺は」の6話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

 

 

 

やっぱり、坊主が気になってる人が多かったです。

ガチでやるところが、福田さんらしいなと感じました。

  

スポンサーリンク