GJ

芸能情報ブログ

【映画】昼顔を見てきた感想!結末と利佳子と修は出たのか教えます

f:id:yuhei2261:20170613102533j:plain

 

 

スポンサードリンク

 

 

どうも、GJです!

 

 

ついに映画「昼顔」見てきた!

これまでドラマの昼顔を見てなかったから、

映画の予告見ても

「映画化されるんだー、ふぅーん」

って鼻ホジ状態w

 

 

だったんだけど、

f:id:yuhei2261:20170613103737j:plain

事情が変わった!

 

 

夕方の再放送で、昼顔をやり出したから、

少し見ておこっか!

ぐらいのテンションで見始めたら、

どっぷり深みにw

 

 

あのころ、奥様たちがドラマを見て

ヒーヒー言ってた理由が分かった。

出てくる人、全員の色気がすごい❤︎

 

 

ドラマ最終回を見届けたあと、

その足で映画「昼顔」見てきたんで、

感想とみんなが気にしてる

利佳子(吉瀬美智子)と修(北村一輝)が

出てたのかどうかを書いていきます!

 

 

 

映画「昼顔」のネタバレ感想!

※注意

映画見終わって、

衝撃の結末まで見てテンションおかしくなってるので、

全てネタバレした感想を書いてます。

 

まだ、映画を見てないという人は

絶対に絶対に見ちゃダメ!

その方が楽しめるから、事前情報は何も入れず、

この完璧な予告動画だけ見て、映画館へダーッシュ!

そのあとで、この記事を見に来て! 

 

 

youtu.be

 

 

オープニング

f:id:yuhei2261:20170613112649p:plain

寂しい一人暮らしをする紗和。

ドラマとか映画って、

家でテレビとか点けないから

無音で寂しそうに見えちゃうんだよね。

 

 

作品だからそうしてるんだろうけど、

俺とか家に帰ってすぐにテレビ点けるからねw

インテリアも全て無印良品で揃えたのか!

ってぐらいシンプル。

 

 

機能性重視で、

可愛さとかは求めないタイプなんだな。 

紗和が“もぎたて”を飲みながら料理を作る感じが、

リアルな一人暮らし女性を表現してるように見えた。

 

 

無音の中、ポストに入ってた

チラシを見ながら食事をしてると、

カナブンが部屋に入ってきてチラシにピタッ。

目をやると北野先生の講演会の案内って、

もうこれは運命感じちゃうよね。

 

 

 

f:id:yuhei2261:20170613112901p:plain

チラシに手を伸ばすと、

男性の手がぬるっと出てきて重なりあう。

 

 

一瞬、ホラー映画ばりに背筋がゾクッとなったけど、

すぐにこの手は北野先生だ❤︎と

男の俺も、白目向いて悦に入るw

 

 

「神様は私を試していたのでしょうか?」

 

 

チラシをクシャクシャにして

窓を開けて、ポイッ!

 

 

ゴミを外に捨てるんじゃないよ

って思ってたら、拾いに行き、

気だるそうにゆーっくり家に帰っていくところで、

タイトル「昼顔」が表示されるってオープニング。

 

 

タイトルの歪んだ文字が、

不倫のドロドロした恋を表現してて好きだわー。

 

 

 

再会 

紗和は行っちゃダメだと分かっていながら、

口紅塗ってオシャレしてやる気満々。

頭では分かってても、体がいうことを聞かない!

 

 

結局、Tシャツジーパンみたいな

シンプルな格好で講演会へ。

ホタルの生態について話す北野先生。

 

 

ライトを会場に向けて当てたりと、

紗和に気づくの?って

自分の心拍数が上がるのを感じる。

 

 

紗和の前の席のガキたちが騒いで、

北野先生と紗和は3年ぶりに視線を交わす!

無音になって、映画館にいる

全員のトキが止まった。 

 

 

目が合ってたのはほんの数秒だけど、

このまま時が止まっちゃえばいいのに

ってやつだよね❤︎ 

 

 

 

修羅場

そこで辞めとけばいいのに、

ホタルのいる川で密会スタート。

 

 

「話さなければいいよね?

 独り言だもん」

 

 

そんな言い訳が通るかぁーーー!

 

 

次会ったら一生30万円の賠償金を払う

っていう契約したのに、

また会える紗和の精神を疑うわ。

 

 

もし俺が30万毎月払えってなったら、

その時点で人生を終わらないといけない

ぐらいの一大事だけど、

もうストッパーが壊れてるんだろうな。

 

 

バスの窓に、ハァーっと息を吹きかけ、

木曜と日時を書いて会う約束をしてお別れ。

そんな無言プレイが通るほど甘くはなかった。

 

 

女の勘が異常なまでに発達した

乃里子は騙せない。

 

 

裕一郎(北野先生)に、

「早く帰ってきてね

 私、赤ちゃん諦めてないの」

と釘を刺し送り出す。

やばいやばい、フラグが立ってるぞ〜( ゚д゚)

 

 

「もう会うのはよそう」

と紗和に言う北野先生が、

ドラマ“あなたのことはそれほど”の

有島光軌と重なった。

 

 

奥さんの勘の鋭さに恐怖を感じ、

我に帰ると男は、

この言葉が出てくるんだろうなー。

 

 

紗和も了承し、

最後にバスで一緒に帰ろうと駅に着くと、

とんでもない修羅場が待っていた。

 

 

 

f:id:yuhei2261:20170613115003p:plain

「プーー

 プーーーー」 

 

 

乃里子は、サプライズで

裕一郎を迎えにきてみたら、

紗和と一緒にいる姿を見てクラクションを鳴らす。

 

 

怒りを車のクラクションで表現するなんて、

この監督すげーな。

乃里子は何も喋ってないんだけど、

激怒してるのが一瞬で伝わってくるんだよね。

 

 

 

f:id:yuhei2261:20170613121600p:plain

f:id:yuhei2261:20170613121623p:plain

2人もヤバすぎる状況に固まる。

乃里子のあまりの怖さに、

観客全員きっと同じような顔をしてたはず。

 

 

ここからがもっと修羅場

ホテルに2人を連行し、

「別れてあげてもいいわ

 そのかわり、私の目の前で結ばれなさい」

と、とんでもない発言が飛び出す事態に!

 

スポンサードリンク

 

 

衝撃の結末

紗和はバイト先のオーナーとイチャイチャ。

北野先生は、

乃里子と離婚せずにコソコソ会ってた。

 

 

お互いが疑いだし、

紗和は乃里子の家に決着をつけるため乗り込むと

そこにいたのは車イス姿の乃里子( ゚д゚)

 

 

北野先生は乃里子の体調がよくなるまで

介護してあげてたみたい。

 

 

「賠償金とかいらない、負けたわ」と言い、

乃里子と和解できてよかったと思ったのに、

紗和が余計なことを言ったばっかりに

とんでもないラストへと物語が走りだす。

 

 

乃「同業者だから、次会うことがあれば

  “裕一郎”って呼んでもいい?」

紗「嫌です」

乃「そう、北野くんをよろしく」

 

 

なんでそこ、大人の対応できないのよー。

金もいらなかったし、

ノーダメージで人様の旦那を

ゲットできたとか奇跡なのに、

なんで遺恨を残そうとするのー。

 

 

離婚届を乃里子から受け取り、

車で送ってもらう北野先生。

 

 

乃里子もスッキリした様子で、

冗談を言い合うような2人。

これでバイバイ、お互い幸せになろうね!

ってなれそうだったのに。

 

 

乃里子が裕一郎と呼び、

あ、いけないってところでスイッチが入る。

なんで私の裕一郎なのに、

裕一郎って呼んじゃいけないの?

 

 

「あなたのいない人生は考えられない

 裕一郎

 ゆういちろう!」 

 

 

アクセル全開で峠道を走り出す。

蛇行して、対向車にぶつかりそうなところを

北野先生が必死で止めるもさらに加速!

 

 

乃「どうして私じゃなくてあの人なの?」

北「分からない」

乃「答えになってない!!」

北「分からない」

 

 

アクセル全開!

 

 

北「ただ、紗和が好きなんだ」

 

 

ガードレールを突き破り、

崖から車が飛び出す。

スローになり、

フロントガラスには花火が写り、

北野先生の悲しそうな顔。

 

 

ドーン!

花火の音。

 

 

ここは目を閉じると

今でも映像が浮かんでくる印象的なシーン。

 

 

崖から車を飛び出したところから

10秒ぐらい無音になるんだけど、

俺が北野先生に感情移入しすぎて

走馬灯を見てるのかと錯覚した。

 

 

観客も息を飲んでるのか、

100人以上はいたと思うけど、

何も音がしないことに感動。

 

 

逆にこの場面で、

咳とかクシャミするやつがいたら

金返してほしくなるだろうな。

携帯が鳴った日には、

みんなで損害賠償請求を起こしたいw

 

 

また、この落ちるときの北野先生の表情が

なんともいえないんだよ。

自分の死を覚悟し悟った顔にも見えたし、

紗和に申し訳ないと思ったのか、

紗和を愛してると思いながらだったのか。

 

 

かなりの高さから落ちたけど、

まだ望みはあるんじゃないか?

という希望はすぐに打ち砕かれる。

 

 

次のシーンが警察署での紗和の姿で

全てを察した。

 

 

「遺体の損傷が激しいので・・・」

棺があり、血だらけのシャツにメガネが。

高島屋のレシートに、

“マリッジリング”と書かれてたのに、

所持品にはそれが無い。

 

 

紗和は放心状態の中、

「指輪〜、ゆびわーー!」

と叫び、部屋を出ようとする。

警官が必死に止めるもふっ飛ばすほどの勢い!

 

 

なんと乃里子だけ生きてた( ゚д゚)

杖をつき、退院してくる乃里子に

氷のような視線を送る紗和。 

睨み返す乃里子。

 

 

ここはまるで、

ボクシングの世界戦並みのヒリつき感。

 

 

乃「恨んでもいいわよ」

紗「いいえ」

乃「私は一生あなたを恨むから」

 

 

乃里子が悪者に見えてしょうがなかった。

「結局私が悪者になってる

 何も悪いことしてないのに!」

って、自分でも言ってたけど、

確かに、本当は不倫をした

紗和と北野先生が悪いんだもんね。

 

 

分かってる、分かってるんだけど、、、

応援したくなるって何なんだろうね。

完璧にそこの区別ができてる人が見たら、

なに浮気を美化してんのよ!

って一蹴するんだろうな。

 

 

帰り道、放心状態で

電車の線路を歩き出す紗和。

泣き崩れ、仰向けになると、

北野先生と見たときのような

満点の星空に天の川。

 

 

一匹の蛍が手にくっつき、

星空へと消えていく。

生きる気力を取り戻し、這い上がり、

後日妊娠していたことが発覚。

 

 

マリッジリングは、

紗和と結婚式をあげる予定だった

蛍の森の百葉箱の中にあり、

子供が発見したところでエンディングへ。

 

 

 

f:id:yuhei2261:20170613142812p:plain

予告でも、紗和が線路でいるシーンがあったから、

ものすごいバッドエンドを予感させたけど、

そこは免れた。

 

 

あのホタルはきっと北野先生だよね。

ホタルになって、紗和に生きろと。

 

 

その後、北野先生の子供を授かってて、

生かされた意味が分かりましたって、

希望を持てることだけど、

北野先生がいなくなったショックが大きすぎて

見ていて耐えられなかった。

 

 

この後は描かれてなかったけど、

紗和がこのあとどんな人生を送るのか知りたい。 

小説とかで出てないのかなと調べてみたら、

 

 

昼顔~平日午後3時の恋人たち~Another End

映画の続きじゃなかったけど、

ドラマの小説はあった!

 

 

しかも、ドラマのエンディングとは

違う結末が描かれてて、

ドラマよりこっちの方がいい!

という声が多数。

やべー、絶対に読む!

 

  

 

利佳子と修は出たのか

f:id:yuhei2261:20170613144311p:plain

ドラマで不倫を終わらせ、

家庭に戻った利佳子(吉瀬美智子)

 

 

f:id:yuhei2261:20170613144414p:plain

「家に帰って、母親に戻るんだ」

戻ったというよりは、

修(北村一輝)に返された。

 

 

この2人は紗和たちより大人だから

別れることにしたけど、

心は通い合ってたから余計辛いんだよな〜。

 

 

映画を見に行くとなって、

ドラマでは結構この2人の方に感情移入してたから

楽しみにしてたんだけど、

映画で利佳子と修は全く出ない! 

 

 

紗和と北野先生だけで大満足だったけど、

数秒でもいいから

この2人を見せてほしかったな〜。

 

 

 

見終わって

終わったあと、映画館を出る俺は、

紗和が電車でフラフラ歩いてる時のような

放心状態に。

 

 

映画で、ここまでダメージを受けたのは初めて。

心を深くエグられた。

 

 

ここで終わりなんて嫌だ!

フジテレビもこんなヒット作を

これで終わらせるなんてもったいなすぎるよ。

 

 

7月期は間に合わないだろうから、

10月期のドラマは昼顔2にしましょう!

 

 

北野先生がいなくなったから、

ドラマでは利佳子と修。

 

 

そして、その次はメンバーを一新してシーズン3と、

海外ドラマのように長ーくやってほしい。

昼顔は、それができる作品だと思う。

  

 

 

f:id:yuhei2261:20170613112922p:plain

「すぅー、すぅー・・・行ってきます」

 

行っちゃダメーーーー!

きぃた゛ぁのせんせーーーーい泣泣泣 

あ゛ぁぁぁあああーーー 

 

 

北野先生ロスがハンパない。。。 

もう1回見に行きたくて震えてるw