GJ

芸能情報ブログ

【偽装不倫】6話!谷原章介の詰め方が怖い...

 

「偽装不倫」6話。

  

谷原章介を怒らせると怖い...

 

この記事では「偽装不倫」6話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

見逃した人、もう一度見たい方はHuluでどうぞ。

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

「偽装不倫」6話のネタバレあらすじ   

結婚してるのは嘘だと鐘子(杏)が打ち明けようとした瞬間、目の前で丈(宮沢氷魚)が突然倒れてしまう!

 

脳腫瘍による一時的発作で倒れ、病院で目を覚ました丈は、医師の一之瀬(眞島秀和)に病気のことは姉にも鐘子にも秘密にするよう頼む。

 

鐘子と駆けつけた姉の灯里(MEGUMI)には、貧血だと嘘をつく。

 

直接は言えなかった鐘子はその夜、丈に電話で「ダンナさんはいないの」と告白するも「仕事で忙しいんだよね」と返され、またもや偽装不倫だとは伝えられず...

 

翌日、一之瀬に呼び出された丈は、病気へ。

 

一之瀬は、次に倒れたらかなり危険な状態だから主治医のいるスペインに戻って手術するよう勧める。

 

丈は、これまでは死ぬことが怖くなかったけど、ある人(鐘子)に出会ったことで怖くなったこと打ち明ける。

 

お礼がしたいと灯里に招かれ、丈もいるスペイン料理屋へ。2人の関係を問われるも、人妻だと鐘子はウソをついていくことにする。

 

一方、葉子(仲間由紀恵)は、風太(瀬戸利樹)のボクシングの試合がある日に、賢治(谷原章介)から熱海旅行に誘われ、なんとか断ろうと考えるも今回ばかりは旅行へ行くことに。

 

しかし、旅行に行くギリギリまで葉子は試合を見に行ってしまう。

 

一度ダウンするも逆転勝利した風太を見届けるが、旅行には行けないと賢治にメールを送る。

 

会社に行った賢治は、会社が休みで誰も居ないこと、鐘子と一緒に居ないことを確認した賢治は、葉子がウソをついていることを確信した...

  

【偽装不倫】6話!谷原章介の詰め方が怖い...

「今、君の会社の下にいる」
 

この文章を見たときにジャパニーズホラーを体感しましたw

 

会社に居ないことを確認し、鐘子と一緒に居ないことも確認。

 

逃げ道を完全に封鎖していく谷原章介さんの詰め方が怖すぎました。

 

こういうタイプの旦那を持ったら、浮気は絶対にしちゃダメ。こういうタイプに限って別れてくれなさそうだもん(恐)

 

「偽装不倫」の原作は、東京タラレバ娘の作者、東村アキコの「偽装不倫

 

もうすぐにでも丈と鐘子の結末が知りたい!という方は読んでみてください。 

  

スポンサーリンク

 

 

「偽装不倫」6話への反応、評判は?

「偽装不倫」6話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

  

 

 

 

今週は、丈が指輪をつけるキュンキュンと、賢治の恐怖の笑顔の二本立てでしたね。

 

鐘子がなかなか本当のことを言わないことにイラっとしてしまう部分もあるけど、

偽装不倫面白い! 

  

動画を見逃した、もう一度見たい人はHuluでどうぞ!

(本ページの情報は2019年8月時点のものです。 最新の配信状況はHuluにてご確認ください。)