GJ

芸能情報ブログ

【偽装不倫】3話!丈の「おいで」にキュン死する女子たち。

【偽装不倫】3話!丈の「おいで」にキュン死する女子たち。

「偽装不倫」3話。

  

丈の「おいで」に日本が揺れた。

 

この記事では「偽装不倫」3話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

見逃した人、もう一度見たい方はHuluでどうぞ。

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

「偽装不倫」3話のネタバレあらすじ   

丈(宮沢氷魚)は、指輪を返したあと突然の頭痛に襲われ、薬を飲む。何か秘密があるのか...

 

姉の灯里(MEGUMI)は、鐘子を既婚者だと思い「不倫は絶対にダメ」と忠告する。

 

鐘子(杏)は家に帰り、葉子(仲間由紀恵)に指輪を返す。

 

家族仲良くご飯を食べているとき、 風太(瀬戸利樹)から練習中に怪我をして病院にいるから見舞いに来てよ〜とせがまれる葉子。

 

結婚記念日のディナーの予定があるも風太に会いたい葉子は、鐘子に急病で病院に行って呼び出して欲しいとお願いする。

 

ディナーで「子供のことを考えてくれないか?」と言う賢治(谷原章介)に「わかった、考える」と答えると、満面の笑顔を浮かべる賢治。

 

そのとき、鐘子から計画通り電話がかかってきて、1人で病院へ向かう葉子。

 

病院では、葉子の浮気相手の風太と出会った鐘子は、可愛らしく優しい風太に不覚にもドキドキしてしまう笑

 

幸せそうなお姉ちゃんを見た鐘子は、自分の気持ちに嘘をついてはいけないと、丈に「会いたい」とメッセージを送ると「おいで」と返信が返ってくる。

 

丈の家に行き、そうめんを一緒に食べる鐘子。 

 

「鐘子さんと銀河鉄道に乗りたい」

 

銀河鉄道をモデルにしたSLがある岩手県に旅行に行こうと提案され、旦那には嘘をついて行くと、未だ旦那なんかいないというウソを打ち明けられずにいた。

 

【偽装不倫】3話!丈の「おいで」にキュン死する女子たち

賢治さん(谷原章介)が良い旦那すぎて可哀想という思いと共に、ここまで来たら怖さすら感じながら見ていたら、とんでもないパワーワードが飛び出しました。

 

【偽装不倫】3話!丈の「おいで」にキュン死する女子たち。

「おいで」

 

丈(宮沢氷魚)の「おいで」に横にいる妻が「ヤバーい」とキュンキュンしてるのを見て、強めのツッコミを入れてやりましたw 

 

丈、お前は危険な存在だ。 

 

「偽装不倫」の原作は、東京タラレバ娘の作者、東村アキコの「偽装不倫」です。

 

もうすぐにでもジョバンニのことを知りたい!という方は読んでみてください。 

  

スポンサーリンク

 

 

「偽装不倫」3話への反応、評判は?

「偽装不倫」3話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

  

 

 

 

ツイッターでも、丈の「おいで」にやられた女子たちのツイートで埋め尽くされていました。

 

「会いたい」に対する最高の答えは「おいで」か。

 

イケメンなら「おいで」で成立するだろうけど、私だったら「いま会いに行きます」かな(笑)

 

それにしても、偽装不倫は面白いな。

 

動画を見逃した、もう一度見たい人はHuluでどうぞ!