GJ

芸能情報ブログ

【偽装不倫】1話のネタバレ感想!これは妻には見せちゃいけないドラマだ!

【偽装不倫】1話のネタバレ感想!これは妻には見せちゃいけないドラマだ!

「偽装不倫」1話。

  

これは妻には見せちゃいけないドラマですね!

 

この記事では「偽装不倫」1話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

見逃した人、もう一度見たい方はHuluでどうぞ。

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

「偽装不倫」1話のネタバレあらすじ   

32歳で独身の派遣社員・濱鐘子(杏)は、婚活を3年頑張ってきたが、結果が出ていなかった。

 

ニュースや会社では、不倫が横行していて、婚活することを辞めようと考えていた。

 

一方、鐘子の姉の葉子(仲間由紀恵)は一見地味だが、3年前に良い夫・賢治(谷原章介)と結婚したキャリアウーマン。

 

派遣期間が終わり「ひとり旅」をしようとする鐘子に葉子は「1人で旅行してる場合か?」と怒るのだった!

 

正直すぎる性格からか「男の話に合わせられない」「モテファッションが似合わない」「老けて見える」からと自分で分析してモテないと悟る鐘子。

 

葉子が持ってるワンピースを借りて博多旅行へ。

 

飛行機に乗るときの荷物検査のとき、ワンピースの中に指輪が入っていて驚いていると、飛行機の中でカバンが頭に降ってきて、指輪を落としてしまう。

 

それを拾ってくれたのは隣の席のイケメン男子、伴野丈(宮沢氷魚)だった。

 

「指輪はどっち?」

 

と聞かれ、動揺した鐘子は「左です」と既婚者の振りをしてしまう!

 

頭にたんこぶができた姿を見て、丈からお詫びとして博多でご飯を食べないかと誘われ、人妻設定のまま食事に行くことに。

 

お好み焼き屋で地元の人と盛り上がり、気づいたら夜。

  

「僕と不倫しませんか?ここにいるこの旅だけでいいから」

 

断ろうとしていたが言葉が出ず、気づいたらキスをされていた鐘子は受け入れてしまう。

 

7歳年下の丈とホテルに泊まるも、電話で席を外しているときに飲みすぎて潰れてしまった鐘子。

 

偽装不倫2日目。外で朝ごはんを食べたあと、2人は博多を観光し、一夜を共にする。

 

連絡先は交換せずに帰る鐘子。しかし丈は「きっと僕は君を見つけるよ。また会えるよね」と言われ、別れる。

 

飛行機に乗ったあとに、ホテルに指輪を忘れたことに気づく鐘子だった!

  

【偽装不倫】1話のネタバレ感想!これは妻には見せちゃいけないドラマだ!

東京タラレバ娘の作者、東村アキコの「偽装不倫」のドラマ化ということで、楽しみにしてました。

 

杏ちゃんのモテないキャラが面白くて、何回も笑っちゃいましたw 

 

妻が偽装不倫を見てキュンキュンしてて、不倫に前向きになりそうでハラハラしちゃいました。

 

これは妻には見せてはいけないドラマですね(こういう絶対ダメというのが、不倫のように逆に燃え上がっちゃうんでしょうけど)

 

銀河鉄道の夜のジョバンニとカンパネルラに重ねる感じも、いやらしかったし。

 

スポンサーリンク

 

 

「偽装不倫」1話への反応、評判は?

「偽装不倫」1話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

  

 

 

 

「面白かった」という声と「原作のストーリーと違って面白くない」という声が多かったです。

 

私も原作を読んでた作品がドラマ化されると色々違うところが気になって集中できないのですが、偽装不倫は読んだことがなかったので、普通に楽しめました。

 

それと、「初めて恋をした日に読む話」に登場したゆりゆりを思い出させる「無敵ピンク」のボクサーが登場してるのが気になるという声も。

 

瀬戸利樹という俳優さんでしたが、仲間由紀恵とどういう関係なのか気になりますね。 

 

動画を見逃した、もう一度見たい人はHuluでどうぞ!