GJ

芸能情報ブログ

dele/ディーリー6話!SNSイジメを受ける家出少女の山田愛奈が可愛いけど何者?

f:id:yuhei2261:20180901001250p:plain

「dele/ディーリー」第6話見ました。

 

こんな可愛い少女をいじめる意味が分からない。

 

家出少女の石森純子を演じた山田愛奈が可愛いけど何者なのか?

 

「dele/ディーリー」第6話のネタバレを含めたあらすじと感想を書いてみました!

 

スポンサーリンク

 

 

目次

  

【dele/ディーリー】6話のネタバレあらすじ

長野の別荘地で、行方不明者届けが出されていた家出少女の石森純子(山田愛奈)が雪に埋められて死んでいるのが見つかる。

 

その頃、圭(山田孝之)は仕事が入るまで将棋をして待っていると、弁護士の坂上舞(麻生久美子)が仕事を持ってきたとやってくる。

 

家出中学生の事件は遺書がなく、警察は自殺と判断。

 

しかし両親は、自殺は認めるも、原因が何なのか知りたいと依頼していたのだ。

 

圭は関わりたくないと拒否するが「ある日突然家族を失くして、あとに取り残された人間の気持ち、あんたには分かるんじゃないの?」と意味深なことを話す舞。

 

石森純子がパソコンで日記をつけてることを知っていた両親は、そこに娘の死に繋がるヒントがあるのではないかと思い、パスワードを解除してほしいとお願いする。

 

これまで1度も学校を休んだことがなかった純子さんが、3か月前から学校を休みがちになっていたので、イジメられていたのではないかと話すお父さん。

 

学校側に問い合わせるも、イジメはなかったと片付けられていた。

 

純子のスマホから消去されていたデータを復元するとそこには同級生たちと仲良く写ってる写真や動画が入っていて、雪山で亡くなるなんて想像できないように見えた。

 

調査を開始した真柴祐太郎(菅田将暉)は、純子と一緒に写っていた友達たちに接触すると人をイジメそうなニオイがプンプン漂っていた。

 

祐太郎は女友達の1人、小川優菜(中田青渚)の携帯を奪ってきて開けると、ある生徒に飛び降りを強要する動画が見つかる。

 

イジメられてた関根舞美の出欠を確認すると学校を休んでいることを知り、祐太郎と圭は家に向かう。

 

屋上に行くと、舞美がちょうど飛び降りを図ろうとしていたが、祐太郎と圭の説得により思いとどまってくれる。

 

「ブスでごめんなさい」と泣く舞美を優しく抱きしめる祐太郎。

 

小川優菜を呼び、純子をイジメていたのか?と質問すると「純のことは大好きだったんだから」と意外な返答が返ってきた。

 

純子は小川優菜の今の彼氏と付き合っていた。しかし彼氏と別れたあとグループを抜け、学校も休みがちになったと話す。

 

小川優菜に彼氏を取られたショックで自殺したのか?と疑われたが、純子はそんな弱い子じゃないと優菜は強く否定する。

 

仲直りしようと思い優菜が声をかけると、あんたらが影で何を言ってるか知ってるんだからと冷たい顔をしていたと話す。 

 

純子のパソコンを開けると、中身は空だった。データを消されていた。

 

圭が復元すると、日記と、元彼と親友の悪口を書いたSNSが見つかる。

 

そのSNSでのつぶやきに対して、「きみの気持ちよく分かるよ、この世界は汚い」と取り付く者がいた。

 

tapirというアカウント名で意味はバク。そのバクとダイレクトメッセージを始める。

 

そして、純子の身近な人のメールアドレスを送信させ、データを抜き取り、友達たちが純子の悪口を言ってるLINEのやり取りや、父親と浮気相手とのやり取り、そして母親と自分の担任教師の浮気画像まで。

 

世界の汚さを目の当たりにした純子は耐えられなくなる。そんな純子にキレイなまま死にたいと思わせるようバクが誘導していたのだ。

 

圭はバクのパソコンにアクセスし、データを全て削除。直接会いに行く。このまま警察に突き出しても半年で出てきてしまうからと別の罪に問われるようなものをバクのパソコンに仕込んだ圭。

 

出てきたらまたやってやると話すバクだったが、圭は一生見張ってやると言うのだった。 

 

純子の意思を尊重し、パソコンのデータを削除するのだった。

 

スポンサーリンク

 

 

【dele/ディーリー】8話の感想!

携帯、そしてSNSが怖いなと感じました。

 

自分が中学生のころは携帯を持ってる子なんて、ほとんどいなかったけど、今はみんな携帯を持ってるはずだよね。下手したら小学生でも持ってるのかな?

 

携帯でやり取りができる分、イジメも陰湿なものになってるような気がして気持ちのいいものではなかったな〜。

 

フィクションのようでフィクションじゃない気もして、かなり重たいテーマを扱ってる。

 

見終わった後に、胃がズーンと重くなる感じ。これがdeleの良さ。

 

あー、楽しかった!だけで終わるドラマも多いけど、何か視聴者に考えさせるようなドラマが私は好きです。

 

 今回も最高に面白かった。

 

山田愛奈ってどんな子 

f:id:yuhei2261:20180831112703p:plain

家出少女の石森純子を演じた山田愛奈さんがとにかく可愛いのも印象に残りました。

 

佐々木希さんを初めて見た時の印象に似ていて、なんて透明感のある肌なんだと思いましたが、巷では“新潟が生んだ天使”と呼ばれているようで、秋田県出身の佐々木希さんといい、寒い地域の人は美人が多いのかもしれません。

 

 

これを書いてる時点では19歳の山田愛奈さんは「non-no」の専属モデルをされており、女優としては最近だとドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の 第8話〜10話に出演してたという。

 

gj.hatenablog.jp

シグナルめちゃくちゃ好きだったから見返してみると集団暴行を受けるかわいそうな女子高生の井口奈々役で出演してるのを思い出しました。

 

今回もイジメられてたし、悲しい女生徒を演じさせたら右に出る者はいませんね!

  

f:id:yuhei2261:20180831113922p:plain

あと山田愛奈で検索してると出てくるこの女性。

 

ん?どこかで見たことあるぞと思ったら以前書いた芸人さんで、同姓同名でした(笑)

 

あまりのビジュアルの違いにちょっと笑ってしまいましたw 

 

gj.hatenablog.jp

 

みんなの感想!

dele6話を見て、みなさんがどう思ったのか気になったのでTwitterを見てみました。 

  

「dele見入ってしまった。」 

 

「deleディーリーおもしれぇぇえ!!!」

 

「……イジメがテーマか ……重いな。 山田孝之の言った 今の自分の心を裏切るな いい言葉だ」

 

「今日のディーリーのぐっときた台詞「汚いんじゃない、弱いだけだ」」

 

いろんな感想がありましたが、面白いというのは共通してるような気がしました。

 

来週は死刑囚の息子が依頼人。

 

カレー毒物混入事件がモデルになってるような気がしました。

 

来週も楽しみだ。 

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク