GJ

芸能情報ブログ

大恋愛2話!ムロツヨシの愛の深さに大号泣。

「大恋愛〜僕を忘れる君と」の2話が

10月19日に放送されました。

 

ムロツヨシの

愛の深さに大号泣しちゃいました。 

  

この記事では、大恋愛2話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想をまとめています。

 

目次

 

スポンサーリンク

 

 

大恋愛2話のネタバレあらすじ  

 「大恋愛」2話のあらすじを

ネタバレ有りで書いていきます。 

  

真司の家へ

自転車とぶつかって病院に運ばれるも、

大きなケガはなく、脳のMRIも異常なかったと、

間宮真司(ムロツヨシ)の家にやってきた

尚(戸田恵梨香)はピンピンしていた。

 

そんなとき、偶然尚のMRIを目にした

侑市(松岡昌宏)から電話で

「今から会えないかな?」

と言われる尚だったが、真司と会ってるので

明日の朝、仕事の前に会う約束をする。

 

軽度認知障害の疑い

翌朝、7時半に病院のロビーで

話すはずだったのに遅れて来た尚。

 

物忘れをすることは無かったか?

と侑市は尚に尋ね、

軽度認知障害の疑いがあるから

簡単な物忘れ検査を受けるよう勧める。

 

婚約解消の話を進めたいと話す尚だったが、

それは検査のあとにすることに。

 

梅、犬、自動車

 

尚に3つの単語を覚えさせたあと、

簡単な引き算や数字を逆から言わせる。

そして、さっきの3つの単語を質問すると...

忘れていた尚。 

 

尚のお母さん

尚の母、薫(草刈民代)が、

突然、真司のアパートを訪ねる。

 

尚のフィアンセはあなたじゃない

「娘と別れてほしい」と話すと、

「結婚なんて望んだことはない!

 説得するべきはあなたの娘さんだ」

と話す真司。

 

病気を告白

自分が軽度認知障害だったと

母親に話し、涙する尚。 

 

薫は、万が一、

尚ちゃんが病気だったら、

ママと2人で生きていこう!

と尚を抱きしめるのだった。

 

進行を止める薬を今まさに侑市が作っていたが、

それは効く人と効かない人がいるという。 

 

侑市の親

侑市の親は、結婚前に分かってよかった、

別の健康で良いお嫁さんを見つけなきゃ!

と切り替えが早かったが、

侑市はどこか宿命を感じると悩んでいた。 

 

別れを告げる尚

真司は奮発して、尚を高級レストランに誘うも

そこは尚が常連のお店だった。

 

尚のお母さんから100万円で消えてくれ

と言われたことを尚に話すが、

尚とずっと一緒にいたいと話す真司。

 

しかし、尚は予定通り結婚しようと思うと

真司を振る。

 

「何か言えない理由があるんだね?」

と尋ねる真司だったが尚は答えない。

家に帰ると泣き崩れる尚だった。

 

アルツハイマー病の前段階だと診断される

様々な精密検査を受けた尚は、改めて

MCI、アルツハイマー病の前段階だと

侑市に告げられる。

 

「助けて、真司」

「今どこ?」

「分からない!」

 

突然視界が歪み、パニックになった尚は

真司に電話で助けを求める。

 

「私病気なの。

 そのうちアルツハイマーになるの」

駆けつけた真司に告げる尚。

 

結婚すると嘘ついていたことを話し、

アルツハイマー病がどういうものか

真司に説明すると、

 

「驚いた。尚が病気で喜んでる自分に驚いてる。

 尚が結婚しないことが嬉しい自分に驚いてる」

 

真司は、尚がどんな病気だろうと

尚と一緒にいたいと考えていた。

 

スポンサーリンク

 

 

大恋愛2話の感想!ムロツヨシの愛の深さに大号泣。

大恋愛前に放送された

金スマで若年性アルツハイマーの

家族を密着されてて、

考えさせられる部分もあったし、

感動で泣いたあとの大恋愛。

 

アルツハイマー病の前段階だと診断され、

現実として向き合わないといけなくなった

戸田恵梨香さん。

 

2人で生きていきましょう!と支える

お母さんの愛にも泣けたのですが、

なんといっても最後のムロツヨシが

カッコよかった〜。

 

どんな病気だったとしても

一緒にいたい。

 

愛が深いよ。

 

ただ、現実アルツハイマー病が進行すると

辛い現実が待っているのも事実。

 

侑市さん、

進行を止める薬があるって言ってたけど、

みんなに効くやつを早く作ってください!

 

そして、リアルな現実でも、

特効薬を作る人が現れてほしいです。

 

Twitterの反応、評判は? 

大恋愛2話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。  

 

 

 

 

 

みなさん大号泣されてました。

 

切ないけど、最後のムロツヨシがキスしようとして

させてもらえないシーンは笑っちゃいましたよね。

 

泣けて笑える最高のドラマです。

 

ただ、これからの展開次第では、

泣けて笑えない展開になりそうで、

ちょっと怖い気もしてます。

 

ムロさんの茶目っ気が

ずっと続きますように...

 

スポンサーリンク