GJ

芸能情報ブログ

ブラックスキャンダル1話の感想!最後に笑う山口紗弥加の目が怖すぎ。

f:id:yuhei2261:20181005011821j:plain

ブラックスキャンダル1話が放送スタート! 

 

最後に笑う山口紗弥加さんの目が怖くて

今もまだ脳裏に焼き付いてます。

 

今日、寝れるかな(汗) 

 

この記事では、

ブラックスキャンダル1話の

ネタバレを含んだあらすじと

感想を書いています。

 

見逃した人はHuluでどうぞ。

 

gj.hatenablog.jp

 

目次

  

スポンサーリンク

 

 

ブラックスキャンダル1話のネタバレあらすじ 

スペシャルアドバイザーは

井上公造さんなのか!

それはリアルな演出が期待できそう。

 

「ブラックスキャンダル」1話の

あらすじをネタバレ有りで書いていきます。 

 

オープニング

「私は罪も過ちも起こしていない...」

 

偽りの謝罪会見をさせられた

藤崎紗羅(松本まりか)は、

整形して矢神亜梨沙(山口紗弥加)

という別人になり、自分を地獄に堕としたやつらに

全員謝罪させる復讐しよう開始しようとしていた。 

 

偽りの記者会見

棚城健二郎(波岡一喜)と不倫などしてないと

釈明会見を開いていると、棚城が会見場に乱入し、

申し訳ありませんでしたと土下座をする。

 

藤崎は違うと訴えるのだった...

 

仕組まれてたと気づいた藤崎

矢神亜梨沙は、マネージャーとして

芸能事務所フローライトで働いていた。

 

10か月前。

5年前の記者会見のことで話があると、

藤崎の元を訪ねてきた

阿久津唯菜(松井玲奈)。

 

棚城に誘われて、5年前の会見、

あれはフローライトの

勅使河原社長(片岡鶴太郎)とマネージャーの

花園(平岩紙)に頼まれて芝居したという

話を聞いた阿久津唯菜は、

藤崎にそのことを話す。

 

そこで藤崎は、

記者会見が仕組まれていたに気づいたのだった。

 

お母さん

藤崎のお母さんは、

マスコミの前で灯油をかぶり

娘の紗羅を許してください!と

命を絶っていた。

 

そのことを思い出す藤崎。

 

枕営業

小嶋夏恋(小川紗良)の担当になりたいと

矢神は名乗りをあげる。

 

次のオーディションで落ちたら、

クビにすると夏恋に伝える花園は、

裏で、五色沼仁(袴田吉彦)と

密かに連絡を取っていた。

 

花園は、強制ではないが、

オーディションの審査員の五色沼と

枕営業すれば合格できると夏恋に話す。

 

そんな夏恋は、藤崎紗羅に憧れ

女優を目指していることを聞いた矢神は、

他の誰かになろうとせず、

小嶋夏恋をよく知り、自分を信じてください!

と応援するのだった。

 

しかし、夏恋は、

五色沼のいる教えられたホテルに行ってしまう。

 

一次審査を通過するも、

このオーディションはもう裏では

ヒロイン役が決まってる出来レースだったのだ。

 

枕営業したことを矢神に話す。

矢神は、決して否定することはせず、

マネージャーとしてあなたの一番の味方だと

サポートする姿勢を見せる。

 

五色沼の姿をライブ配信

五色沼をホテルに誘い出し、

目隠しをして服を脱がした矢神は、

その恥ずかしい姿をスマホで撮影。

 

その動画を、映画の完成披露試写会の

スクリーンに流す矢神。

 

この試写会の模様は、

アプリでライブ配信されており、

五色沼は地獄に落とすことに成功。

 

五色沼を成敗

記者会見を開く五色沼だったが、

地方の関連会社に飛ばされることが決定する。

 

矢神は、帰宅しようとする五色沼に接触。

地方でしばらく大人しくしておけば大丈夫

という考えの五色沼だったが、

 

矢神は、五色沼の被害者60人を見つけ、

証言を取り、1ヶ月に1人ずつ

動画にアップして、このことを

世間から風化させないと話す。

 

5年前の藤崎紗羅の記者会見を仕切った五色沼に、

どうして?と追求するが、

フローライトから頼まれてやっただけだと話す。

 

「このウジ虫野郎!」

五色沼を突き飛ばしたあと、

矢神は動画を公開するのだった。

  

その姿を撮影する週刊星流の記者

巻田健吾(片桐仁)。

 

夏恋は別の連ドラに出演することが決定する。

 

婚約者だった勅使河原純矢 

藤崎は、勅使河原純矢(安藤政信)と

結婚する約束までしていたのに、

嘘の不倫報道により、信じられないと純矢は

藤崎を振っていたのだ。 

 

スポンサーリンク

 

 

ブラックスキャンダル1話の感想!最後に笑う山口紗弥加が怖すぎ

松本まりかさん、山口紗弥加の

予想通りの怪演に痺れるドラマに仕上がっていて

ものすごく面白かったです。

 

袴田さんのゲスい行動は、

アパ不倫をした袴田さんと重なり笑えたのですが、

1話の最後、夜景を見ながら笑う

山口紗弥加さんが怖いのなんのったら。

 

ちょっと口角を上げ、フフフと笑いながらも

目は少し潤んでる。

そして、画面を眺める自分と目があったんじゃないか

と思うぐらい、グゥーとカメラ目線の姿を見て、

鳥肌がゾワゾワーと止まりませんでした。

 

今、思い出すだけでも怖い。

こりゃあ、今晩夢に出るね(ガクブル)

 

あと主題歌を歌うのが、

ゲスの極み乙女というのにも笑っちゃいましたw

 

ベッキーと実際にブラックなスキャンダルがあった

川谷さんが歌うというのは、絶対狙ってるよね。

 

Twitterの反応、評判は? 

ブラックスキャンダル1話を見て、

みなさんがどう思ったのか

Twitterでの評判や反応を見てみました。 

 

 

 

 

 

皆さん、怖いけど面白いという声が多かったです。

 

木村多江さん主演のブラックリベンジを

見てなくて後悔してたんですが、

世界観が近いと聞いて、ちょっと嬉しかったです。

 

怖くて見たくないような、でも見たい。

そんなドラマですが、最高に面白いドラマなので、

たくさんの人に見てもらいたいなと思いました。 

  

スポンサーリンク