GJ

芸能情報ブログ

【監察医 朝顔】3話!京アニ事件に配慮し、放火シーンは全カット!

 

「監察医 朝顔」3話。

  

京アニ事件を感じる内容でした...

 

この記事では「監察医 朝顔」3話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

gj.hatenablog.jp

     

スポンサーリンク

 

 

「監察医 朝顔」3話のネタバレあらすじ   

朝顔(上野樹里)と部下の桑原(風間俊介)が付き合ってることに気づいた平(時任三郎)は、「あいさつがない」と交際に反対する。

 

そんな朝、放火事件が発生。現場には当時5人の男性がいて、誰が生き残った1人なのか特定してほしいと依頼され、4人のご遺体を連日徹夜で解剖に取り掛かる朝顔たち。

 

一つの遺体に刺し傷が見つかり、火災の前に亡くなっていたことが判明。

 

免許証のチップが胸に残っており調べると、弟の井上幸ニが亡くなった兄の井上雄一の保険証を使って病院に行っているところを桑原が捕まえる。

 

取り調べの結果、詐欺グループのリーダー笠原和馬に目の前で兄の雄一が殺され、仇を取るために放火したというものだった。

  

【監察医 朝顔】3話のネタバレ感想!京アニ事件に配慮し、放火シーンは全カット! 

放火事件を扱う内容から、京都アニメーションの放火事件に配慮する内容のオープニングテロップが流れ、放送内容も京アニ事件によって内容を変更して編集したと書かれていました。

 

本当に許されない事件で、被害者の人たちのことを考えると怒りで震えます。

 

なんであんな事件を起こそうと思ったのか犯行動機を知りたいところですが、もう犯罪を犯した人にはチャンスを与えない社会にしてくれたらいいのにといつも思います。

 

京アニの犯人は、刑務所から出てくることは無いと思いますが、この犯人に劣らないほどの凶悪犯が世間にはウジャウジャいて、犯罪を犯した後に数年で社会に出てくると考えたら怖すぎます。

 

凶悪事件をゼロにするにはまだ時間がかかると思いますが、普通の人たちが理不尽に命を奪われない世界になってほしいなと願います。 

 

スポンサーリンク

 

 

「監察医 朝顔」3話への反応、評判は?

「監察医 朝顔」3話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

  

 

 

 

京アニ事件を頭に思い浮かべながら視聴する人が多くいました。

 

それだけ京アニの放火事件は多くの人に影響を与えたのかもしれません。

 

本当に亡くなった方達のご冥福をお祈りいたします。 

  

動画を見逃した、もう一度見たい人は「FOD

(本ページの情報は2019年8月時点のものです。 最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。)