GJ

芸能情報ブログ

【あなたには帰る家がある】原作の佐藤秀明は専業主夫になる!

f:id:yuhei2261:20180328150922p:plain

玉木宏さんが、ドラマ「あなたには帰る家がある」で、佐藤秀明を演じます。

 

佐藤秀明の優柔不断で平和主義なんだけど、腹黒いところを見ていて自分と似てるな〜と感情移入しながら見ていたのですが、まさか浮気をしたあと専業主夫になるとは( ゚д゚)

 

ドラマでは、イケメンの玉木宏さんが演じるということで楽しみです^^

 

スポンサーリンク

 

 

【あなたには帰る家がある】原作の佐藤秀明

原作の佐藤秀明がどんな人物なのか紹介していきます! 

 

※ネタバレ要素もあるので、まだ見たくないという人はお気をつけください。

  

新入社員の女の子に優しい

原作の秀明は、中堅のハウジングメーカーの営業マンとして働く。 

住宅展示場に来たお客さんの接客をして、感触の良い人がいたら営業かけるって感じかな。

 

新入社員の女の子、森永祐子が仕事でミスして怒られて泣いてるのをずっと優しく励ます秀明は、人が良いから勘違いさせるタイプだろうなーと思ってたら、案の定、森永祐子は秀明に惚れちゃうっていう。

 

でも優しい反面、心の中は意外にも腹黒だと思うシーンが何度か出てくる。

森永祐子を励ますシーンでも、心の内では

「女はいいよな、女は。泣けば誰かが慰めてくれる。泣かした人間に、罪悪感を植えつけることができる」

と意外と冷たい考え方をしていたのです...怖っ( ゚д゚)

 

秀明はよく出来た夫

高層マンションも持ち家だし、定職について妻の真弓が専業主婦できるほど給料も持って帰るし、平和主義者で優しいし、秀明はよく出来た夫だなと思う。

 

ただ、子供を育てるだけの毎日、社会と切り離されたと不安を募らせた妻が突然、保険のセールスレディとして働きたいと言い出す。

 

真弓も結婚前は働いてたけど、働くのが嫌になり家に入りたいと願って結婚したのに、働きたいって贅沢な女だなと正直思っちゃいました。 

 

秀明も「何が不満なの?」と困惑するも、どうせ続かないだろうと思い、働くことをOKしてしまう。

 

注意一秒ガキ一生

なかなか強烈なフレーズですが、真弓が泣き出したら止まらず、泣き止ませる方法は抱くこと。

安全日だからと嘘をつかれ、真弓は妊娠。

 

「子供ができなかったら結婚しなかっただろうな」と秀明は思っていた。

「絶対産むわ」と子供がスーパーでお菓子を買ってと泣いてゴネる姿と同じように喫茶店で泣き叫ぶ真弓に押し切られ、あれよあれよと結婚したんだろうな〜。

 

スポンサーリンク

 

 

腹黒いというより怖い一面も

秀明が腹黒い場面があるというのは、さっきも書きましたが、恐怖を感じる場面がありました。

 

秀明が仕事から家に帰ると、真弓のお母さんから電話があり、娘を引き取りに行ってない真弓の代わりに謝る。真弓は友達と遊んでて帰ってない。部屋は汚いまんま。

 

この状況に秀明は怒りを通り越して情けなくなったあとに思った言葉が怖すぎました。

「せめてもの救いは、茄子田家で食べさせてもらった美味しいサバの味噌煮だった。もし空腹だったら、秀明は帰って来た真弓の首を絞めかねないと思った。」

キャー!完全にホラー( ゚д゚)

   

綾子と浮気してしまう

「俺はこの女のどこが好きで結婚したんだっけ」と思うようになった秀明は、お客さんの妻の綾子と浮気をしてしまう。 

 

また綾子の旦那の茄子田太郎がクズ男だからこそ、なんで綾子さんがこんな男と一緒にいるんだ?という疑問も重なり、助けてあげたい気持ちになってしまったのかな。 

 

専業主夫になる

妻の真弓と給料が多いほうが一家の大黒柱としてやっていくという意地の張り合いから、結果はハッキリとは分からなかったけど、修羅場を乗り越えたあと秀明が専業主夫としてやっていくことになります。

 

専業主夫と聞くと「アットホーム・ダッド」の宮迫さんを思い出すんですが、この「あなたには帰る家がある」は1994年に発売された本なので、まだ理解が全くない時代でしょうから衝撃的だったでしょうね。

  

 

原作本の「あなたには帰る家がある」に、修羅場と秀明が専業主夫になった理由が詳しく書いてあるので、ぜひ小説でもお楽しみください!

 

 

スポンサーリンク