GJ

芸能情報ブログ

【4分間のマリーゴールド】2話!和江ちゃんとサバ味噌。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

4分間のマリーゴールド【公式】TBS金曜ドラマさん(@4mari_tbs)がシェアした投稿 -

「4分間のマリーゴールド」2話!

 

和江ちゃんとサバ味噌。

 

この記事ではドラマ「4分間のマリーゴールド」2話のネタバレを含んだあらすじと感想をまとめています。

 

動画を見たい人はParaviへ。

gj.hatenablog.jp

 

目次

   

スポンサーリンク

 

 

「4分間のマリーゴールド」2話のネタバレあらすじ   

みこと(福士蒼汰)は、沙羅(菜々緒)と久しぶりに手を合わすと、初めて会った時に見えた運命が変わってないことにショックを受けるも、死因までは分からないので、沙羅を救うため、救急の勉強をする。

 

ある日、みことは救急出動すると、足が痛いというおばあちゃんの和江(松金よね子)に出会う。

 

大ごとじゃないのに、毎年秋になると救急車を呼ぶおばあちゃんだと救急隊でも有名だった。

 

10年前に息子を亡くしたのも秋で、寂しくなるのかねー?と話す救急隊たち。

 

沙羅に健康診断で脳ドックを受けた方がいいと勧めるなど、沙羅のことを過剰に心配する姿を見て、おかしいと思う藍(横浜流星)。

 

みことをスーパーの買い物に誘うと「和江ちゃん」と藍がおばあちゃんに声をかける。

 

和江ちゃんは藍の料理の師匠だったが、和江ちゃんと一緒にいるところを通りがかった同級生が茶化していく...

 

数日後、藍が和江ちゃんの元を訪ねると、体の半分が痺れると苦しんでる姿を見て、救急車を呼ぶ。

 

みことが和江ちゃんの手を取ると、急性硬膜外血腫で亡くなる姿が見えてしまい、脳の検査ができる大きな病院へ行くよう訴えるも、もちろん聞き入れてもらえず。

 

藍は、イジメられていたことをみことに告白。

 

放課後に公園で時間を潰しているときに、和江ちゃんに声をかけられたのがキッカケで、学校が終わった後に和江ちゃんに会うとホッとできた、救われたと話す藍。

 

手術の結果、残念ながらみことの言うように、急性硬膜外血腫で和江ちゃんは亡くなってしまう...

 

数日後、和江ちゃんが急性硬膜外血腫で死ぬことが分かってるように見えたと藍に指摘されたみことは、人の死が見えることを藍に明かす!

 

しかし、沙羅が死ぬことは明かさなかった...

 

gj.hatenablog.jp

 

【4分間のマリーゴールド】2話!

原作では、ビジョンのことを藍に明かすシーンは無かったのに、ドラマでは藍(横浜流星)に言うのを見て、流星くんの勢いを感じました。

 

原作だと、藍はけっこう影の薄い役なんですが、グイグイきてますね!

 

それと和江ちゃんですが、これも原作ではちょくちょく救急車で運ばれるとは書いてましたが、最期がどうなるかは漫画では書かれてませんでした 

 

ただ、和江ちゃんが亡くなる姿は見たくなかっただけに、泣けちゃいました。 

 

和江ちゃんのサバ味噌は、これからも花巻家の味として生き続けるんですよね、、、やばい、また泣けてくる...

 

スポンサーリンク

 

 

「4分間のマリーゴールド」への反応、評判は?

「4分間のマリーゴールド」の2話を見て、みなさんがどう思ったのかTwitterでの評判や反応を見てみました。 

  

 

 

 

やっぱり泣けるという声が多かったです。

 

ただ、サバ味噌まだ教えてもらってないはずなのに、最後に流星くんが作ってる姿を見て、和江ちゃんはもしかして生きてる?ってツイートを見たときは笑っちゃいました。

 

すごい推理力だ!それが本当で、和江ちゃんが生きてくれてるなら、どれだけ嬉しいことか。 

 

2話も、苦しくも良い回でした。

 

もう一度見たい人はParaviでどうぞ。 

(本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。)