GJ

芸能情報ブログ

【シグナル】女子高生の嘘と大山の白骨遺体。

f:id:yuhei2261:20180529215945j:plain

こんばんは、GJです。

 

シグナル見たけど、女子高生がまさかの嘘証言に開いた口が塞がらなかった。

 

そして、大山の白骨遺体で...やばい(泣) 

 

5月29日に放送された【シグナル】8話のネタバレ感想を書いていきます!

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

目次

  

シグナル8話のネタバレ感想

三枝が岩田係長の待ち合わせ場所に行くと、岩田係長が何者かに刺され倒れていた。

 

無線で大山と話してるのを知り、裏庭に見に行ったらちゃんとあったと話すも三枝には理解できない。 

 

そして、大山の命を奪ったのは自分だ!全ての始まりは武蔵野集団暴行事件だと話し終えると息絶えてしまう。

 

1999年。

女子高生の井口奈々(山田愛奈)が、学校の屋上から飛び降りる。が、命は助かる。10人以上の男に集団暴行され、誰とでも寝る女だと噂を立てられたことを苦に飛び降りたのだった。

 

井口奈々に話を聞こうとするも、父親に面会を断られてしまう。

 

三枝のお兄ちゃんの加藤亮太は、友達の斉藤の家で、井口奈々に勉強を教える優しい生徒だった。

 

しかし、中本(渡部篤郎)は「生贄が1人いればいい」と話だし、岩田係長に娘の治療費のことを持ち出す。

 

生徒たちを調べると、みんな揃って加藤亮太が主犯だと話すがお兄ちゃんはもちろんやってないと否認する。

 

加藤亮太が主犯だと話す生徒たちの親が全員、小川都市開発で働いてることに気づいた大山だったが、井口奈々が加藤亮太が主犯だと供述したことで決定的になってしまう。

  

一方、三枝は岩田係長と会っていたことが怪しいと容疑者として捜査から外される。

 

三枝は大山が岩田係長に命を奪われたことを桜井に伝える。

 

係長が岡本の母親名義の別荘に行っていたことが分かり行ってみると、裏庭で大山の白骨遺体を発見するのだった!

  

スポンサーリンク

 

 

女子高生と大山への感想 

 

 

 

これまでで一番辛く重い回だと感じました。

 

女子高生が嘘の証言をしなければ、と一瞬思ったけど、そうじゃなくて暴行事件を起こしたやつが悪いよね。

 

あー、イライラが止まらなかったけど、これからもっと辛い話が待ってるんだろうな。 

 

韓国版の「シグナル」が見たいという方は、[PR]31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】 でも視聴可能なので、合わせてぜひご覧ください^^

 

韓国版をちょうど見終わったけど、ぶっちゃけ韓国版の方が面白いよ!

 

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了するので、お早めに!

 

原作のネタバレについて。

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク