GJ

芸能情報ブログ

【5月14日】本田圭佑のプロフェッショナルに批判の嵐!

 

こんばんはGJです。 

 

プロフェッショナルの常連、本田圭佑選手。

 

5月14日に放送されたプロフェッショナルは批判の嵐となりました。

 

感想を書いてみます! 

 

目次

 

スポンサーリンク

 

  

ゲームオーバーの男

成り上がるためだけにサッカーをやってきたと話す本田圭佑。

 

しかし、成り上がり人生にゲームオーバーがきたといつにもなく弱気な発言をする姿に驚きました。 

 

ACミランがピークで、目標を達成することができなかったから今があると話します。

 

日本代表はどうなる?

日本代表に落ちるかもしれない状況にあることが、自分でも信じられないと話す本田圭佑。

 

確かにワールドカップ直前で、監督がハリルホジッチから西野監督に変わったので、どうなるか全く読めない状況となりました。

 

ハリルに服従するのは恥 

本田圭佑は、ハリルホジッチ監督がやりたいサッカーに服従しなければ選ばれないと話し、それで選ばれることは恥ずかしいと話す。

 

この言葉から、ハリルホジッチの独裁的な臭いを感じました。

 

都落ち

ワールドカップ4か月前なのに、メキシコの小さな街で練習する本田圭佑。

 

これまでACミランで10番を背負ってスーパースターになったのに今では忘れさられそうになっているという悲しいナレーションが流れるが、笑顔が溢れる本田。

 

インタビューで都落ちしたんじゃないかと率直に質問をぶつけると「パチューカに来た、都落ちだと、その通りです」と認める。

 

でも、ヨーロッパからいくらでもオファーはあったけど、それを断りあえてパチューカを選んでいた。

 

トレーニングの虫

パチューカの練習場は、標高2400m。

平地よりも酸素が20%薄い。

 

高地トレーニングをできる環境で体力を高めたいというのが本田の狙いだったのか。

 

チーム練習が終わってからもダッシュをし、休みの日も心拍数を意識しながらとにかく走る。

 

ポジティブモンスター

ワールドカップ優勝と会見で国民に約束したということを忘れず胸に刻んでた本田。

 

その後も失敗は無いんだとか 相変わらずのポジティブモンスターは健在でした!

 

これでこそ本田節と待ってましたという感じでした。

 

ハリルが消え、日本代表へ? 

コミュニケーション不足など、謎の理由で監督を辞めさせられたハリル!

 

ハリルでは本田圭佑は日本代表に選ばれてなかったはずのところに、まさかのチャンスが舞い降りてきたのか?

 

「追い込まれれば追い込まれるほど力を発揮する。だから本田圭佑なんですよ」

 

この言葉が実現するのかもしれません!

 

スポンサーリンク

 

 

プロフェッショナルの本田圭佑への感想

 

 

 

 

かなり厳しい意見が多かったです。

 

確かに、日本代表のレギュラーを守れてない人をプロフェッショナルで特集しているのはちょっと疑問でした。

 

この厳しい世の中の意見を変えるには、日本代表に選ばれ、結果を出せば一転するんでしょうけどね。

 

まずはワールドカップメンバーに選ばれるかどうか注目していきたいと思います!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

   

スポンサーリンク