GJ

芸能情報ブログ

山口メンバーは無期限謹慎!記者会見をするも弁護士が止める場面も

 

離婚会見のとき、報道陣の質問に全て答えます!と男気を見せた山口達也さんこと、山口メンバー

 

何を話されるのか注目されていましたが、無期限謹慎が発表されたことで衝撃が走りました! 

 

目次

  

スポンサーリンク

 

 

記者会見に現れた山口メンバー

4月26日午後14時5分から緊急記者会見が開かれました。

弁護士2人も同席するという話だったけど、山口メンバーが1人で登場。

黒いスーツ、黒いネクタイで髪はオールバックとかっちりした格好で現れ、頭を下げる。

フラッシュがバシャバシャと焚かれる中、30秒ほど頭を下げた後、顔をあげる。

 

弁護士が登場

顔をあげると、白髪のおじいちゃん弁護士がマイクを持つ。

本人がこういう展開になったのを知ったのは3月の末。会社が知ったのはつい最近。本来であればもっと早くみなさまにお詫び、ご報告をしなければいけなかったと謝罪からスタート。

まだ検察官の処分が終わっておらず、被害者が未成年ということで、詳しい部分は説明できないと前もって釘を刺す弁護士。

 

1ヶ月入院していた 

事件当時は入院していて、病院から仕事先に行っていたという弁護士の発言に驚きました!

入院というのは、精神的なものなのか? 噂されてるアルコール依存症なのか?

自宅で飲んでいて、山口メンバーから女性を誘う連絡をし、被害者の女子高生とその友達2人が自宅にやってきたという。

30分から1時間ほど話したが、酩酊状態で記憶が定かではない中、キスをしていたのだと弁護士から説明がありました。

 

被害者女子高生の親からの手紙

弁護士が被害者の女子高生の親から手紙を預かっていて読み始める。

「今回、娘が被ったことは親としては決して許せるものではありません。ただ娘にも山口にもこれからがあります。この過ちで1人の人間の未来が奪われてしまうことは私たちも望んでいません」

許してるのか許してないのか、ちょっとよく分かりませんでした。

 

涙を流しながら謝罪

「あのー、本日は私の起こしてしまった件について集まっていただきありがとうございます」

と、初めて山口メンバーの声が発せられました。

涙を流し、鼻をすすりながらも話された後、記者からの質問がスタート。

 

記者の声が聞こえない

記者の質問内容が聞こえなかったのですが、1ヶ月入院した後、飲酒をしてこういう事態になったと説明。 

記者が質問すると、弁護士が入り止める場面も。

その後も記者の質問が聞こえなかったので、ちょっとよく分からない記者会見となっていました。 

 

無期限謹慎 

事務所の処分としては、無期限の謹慎をすることに決定したと弁護士が話していました。

無期限謹慎ということは、復帰するのは難しいのかなと寂しい思いになりました。 

 

TOKIOとしての復帰はいつ?

しかし、山口さんはTOKIOヘ復帰したいという発言もされていました。

「待ってくれるなら、まだ席があるなら同じTOKIOとしてやっていけたらなあ」

と言われてたので、どうなるか分かりませんが復帰の意思を持たれていました。

 

スポンサーリンク

 

 

記者会見への感想

 

 

 

山口達也さんの無期限謹慎が決まり、ショックを受ける人が多くいました。

謹慎ということで、解雇ではないので復帰の望みがなくなったわけじゃないけど、数年は難しいんじゃないかなと思います。

メンバーの名前を声を震わせて呼ぶ姿は見てられなかったなー(涙)

復帰されるのを待ってます。 

 

追記

残念ながら5月6日に、山口達也さんはジャニーズとの契約解除が報道されました。

もう復帰への道は断たれてしまいました。

 

gj.hatenablog.jp

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク