GJ

芸能情報ブログ

【アンナチュラル】宍戸がピンクのカバの絵を持ってるのは糀谷夕希子の編集担当者だったから?

f:id:yuhei2261:20180302230916j:plain

3月2日に放送された「アンナチュラル」 

宍戸がピンクのカバの絵を持ってることが分かり、一気に犯人候補に!?

それでは、アンナチュラル8話のあらすじと感想を書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

【アンナチュラル】8話のあらすじ 

まずは8話のあらすじを見ていきましょう!

雑居ビルで火災が発生し、UDIに10体もの焼死体が運ばれてくることに。

遺体は黒く焼けこげていて、全員が身元不明の状態。ミコト(石原さとみ)、中堂(井浦新)らUDIメンバーは、ヘルプとして来た坂本(飯尾和樹)の手も借りながら次々と解剖を進めていくが、身元判明は困難を極める。

 

一方で、神倉(松重豊)は将棋の師匠として慕っているごみ屋敷の主人(ミッキー・カーチス)の元を訪ねていた。

彼の妻は1年半前に亡くなりUDIで解剖されたが、今も死を受け入れられずにお骨の引き取りを拒否しているのだった...。

解剖の結果、ミコトは9番目の遺体が焼死する前に後頭部を殴られていた可能性があると指摘。

 

腰にはロープで縛られていたような皮下出血も見つかり、単なる火災ではなく殺人を隠すための放火だったのか...?と疑念を抱く。

また火災現場で唯一助かった男がいることも判明。

その男が入院していたのは、六郎(窪田正孝)の父・俊哉(伊武雅刀)が勤める病院だった。

俊哉はUDIを訪ねてきて、男の病状を伝えるとともに、息子を解雇してほしいと申し出る...!!

出典:TBS 

 

相棒になろうとしてるミコトと中堂に嫉妬してる久部くんがなんか可愛い。

久部くんはミコトのことが好きなのかな〜と思ってたら、UDIに焼死体が運ばれてくる。

 

f:id:yuhei2261:20180302231026j:plain

「頼まれて、クソ仕方なく来ました」って嫌味なことを笑顔で言いながら坂本(飯尾和樹)がウケたw

もうこのまま中堂と“クソ”の掛け合いをしていってほしい(笑)

 

焼死体にモザイクをかけてるのがリアルでした。

こういう細かいところが本物感を出してくれて物語に入っていける。

9番目の遺体は、ヒモで縛られて焼ける前に殴られた跡があった!

肝心の9番の身元だけが分からなかったけど、内視鏡検査の傷跡だと思っていたが、それは銃創だと分かり、身元が判明する。

 

神倉(松重豊)が、天下りじゃなく、東日本大震災をきっかけに歯科で治療した情報のデータベース化をしようとUDIを全国に立ち上げようとしていたって話を聞いて、良い人じゃんとウルウルきた。

 

ミコトに、糀谷夕希子が亡くなったときの情報を見せる中堂。

糀谷は、何者かに高濃度のニコチンを注射されていたのだ。

「会いたいって思いが死者に会わせるなら、俺は思いが足りないんだな」

中堂さんが彼女を愛する思いが伝わってくる切ないシーンだった。

 

ビルの火災は、プロジェクターによる発火で事故だった。

9番のダメ息子だと思われていた町田三郎は、生存者の高瀬を助けたあと、再びビルの中に戻り、多くの人を4階に運んだあと亡くなったのだった...

昔は悪かったけど、今は良いやつって流れの話は、自分は嫌いだから、今回はあんまり感情移入できなかったな〜。 

 

早く医者の道に戻れと、久部パパが辞めさせようとしていたけど、UDIで頑張りたいと言い、お父さんに勘当されてしまう。

久部は自分の帰る場所は、UDIだと確信し、雑誌社を辞める。

 

f:id:yuhei2261:20180302231056j:plain

「ABC.ABC.ABCDEFG~♪」 

遺体が発見されるのを待つように、宍戸がカメラを構えながらアルファベットの歌を口ずさむ。

ミコトが遺体を確認すると、口の中には赤い金魚が!!

宍戸お前が犯人なのか?? って場面で終わりました。

北村有起哉さんは怪しい役がよく似合う。

 

スポンサーリンク

 

 

宍戸への感想

 

 

 

ラストの宍戸の行動で、一気に犯人の有力候補に!

糀谷夕希子のピンクのカバの絵を持ってたってことは、過去に何かしらの関係を持っていたということで、もしかして糀谷夕希子の元編集担当者だったんじゃないか?と予想してます。

宍戸が犯人だったとしたら、動機が気になるところ。 

 

f:id:yuhei2261:20180302231151j:plain

次回予告で、大爆笑する顔がさらに怪しい...

 

 

米津玄師の「Lemon」が流れると毎回泣ける!

そして、待ちに待ってたMVが公開になりました!

ここにMVの内容や、謎のダンサーについて書いてるので、合わせてお読みください^^

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク