GJ

芸能情報ブログ

【リピート】圭介と鮎美のラブラブにこっちが照れる!けど、この2人が好き!

f:id:yuhei2261:20180216010648j:plain

2月15日放送のドラマ【リピート】の第6話! 

圭介と鮎美を見てるとこっちが照れてくる♡

「リピート」6話のあらすじと感想を書いていきます。

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

ドラマ【リピート】6話のあらすじ

由子(島崎遥香)が、篠崎鮎美(貫地谷しほり)のノートを見て、予言が当たり驚く。

風間に邪魔されたことで、風間と坪井(猪野広樹)はグルなんじゃないかと疑う天童太郎(ゴリ)。

 

毛利圭介(本郷奏多)は、鮎美の言葉を思い出し、カメラを再び手に取る。

写真を見て笑う鮎美の顔を見て、思わずシャッターを切る毛利。

 

由子は、天童のカフェに行き、ノートに書いてあった予言を話すと顔色を変える天童を見てリピートの存在が確信に変わる! 

 

f:id:yuhei2261:20180216002503p:plain

私もリピートできたらあんな女(鮎美)を毛利に寄せ付けなかったのにとパンケーキをザックザク!! 

怖ぇ〜w

 

圭介の彼女でぇ〜す!と登場した由子は、私と付き合ってくれたらリピートのことは暴露しないと圭介を脅すが、付き合えないと断られてしまう。

 

一方、鮎美は坪井に誘拐される!

危ないところを毛利が助けに来るが、またもや逃亡する坪井。

(よくぞ、逃げたぞ坪井と心の中で思うw)

 

「俺、あんたのことが好きだ」

「わたしも」

 キャーーー!バックハグからのキスーーー!

 

チュンチュン(スズメの鳴き声、察しました)

「鮎美って呼んでいい、そっちも圭介でいいよ」 

 

f:id:yuhei2261:20180216010928j:plain

ハッキリは言わないけど、付き合い始めたってことでいいよね。

布団に顔を埋めながら照れる鮎美が、ぐぅカワでした♡

 

鮎美の家の前で、あの手この手でドアを開けさせようとしてくる由子の作戦にハマりドアを開けると、襲いかかってくる!

階段から鮎美を突き落としたのは由子だった。

 

もみ合いの中、ナイフが刺さり由子は亡くなってしまう!

あまりにも一瞬で絶命しすぎてて、ちょっと笑っちゃいましたw

由子がいなくなったら、このドラマ寂しいよー。

 

スポンサーリンク

 

 

圭介と鮎美への感想

 

 

 

圭介と鮎美のラブラブぶりを見て、自分と同じように照れる人が続出してました!

なんかああいう初々しい感じは、誰もがキュンキュンしちゃいますよね。

毎週の癒しだわ〜。  

 

ぱるる演じる由子は、恐怖の塊のような役ですが、こんな可愛いってことを忘れてました(笑) 

 

でも、ストーカー女キャラのぱるるは、これからのドラマ界に無くてはならない存在だと思ってます。 

 

ぱるるにあんな愛されるとか、普通に嬉しい状態だろうけど、拒否したらとんでもないことになるというリスク・・・それでもいいw

 

スポンサーリンク