GJ

芸能情報ブログ

【明日の君がもっと好き】月がデカイとかツッコミどころ満載のカオスな3話!

f:id:yuhei2261:20180204000334j:plain

2月3日放送の【明日の君がもっと好き】 

スーパームーンだとしてもデカすぎ!

これはまさにドラゴンボールの元気玉レベル(笑) 

「明日の君がもっと好き」3話のあらすじと感想を書きます。

gj.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク

 

【明日の君がもっと好き】3話のあらすじ

静子(三田佳子)が一緒にご飯を食べようと松尾亮(市原隼人)を誘う静子(三田佳子)。

 

茜(伊藤歩)は、亮についてや、両親をいなくなったのはお姉ちゃんのせいだと梓(志田未来)から嫌味を言われ続け、喧嘩してるところに出くわし、気まずい雰囲気になる亮。

 

そんな三人と梓の旦那の智弘(渡辺大)も一緒に夕食を食べることになるも、茜と智弘は前回会った気まずさもあったのか、ほとんど喋らず。

夕飯の様子を、喋らなくなった祖父の清が「静かだな」とつぶやく!

祖父の清は普通に喋れるのに、寝たきりの振りをしていたのだった!

 

丹野香(森川葵)から電話がかかってきて、嬉しさを爆発される梓。

それを見かけた智弘が詰め寄り大ゲンカになり、4人で香のいるガールズバーに行くという奇妙な状況になる。

 

城崎遥飛(白洲迅)は同僚の桃田(神永圭佑)に、お仕置きしたい女がガールズバーにいると漏らす。

城崎がトイレに行ってる隙にスマホを取り、無数の女性と一緒にいる写真を盗み見し、画像を転送する桃田。

 

f:id:yuhei2261:20180204000512j:plain

ガールズバーにやってくる4人。

亮と梓を見ながら、どちらに嫉妬すればいいのだろうと迷う香。

飲み屋の客の女性とひと揉めしたあと、城崎もガールズバーにやってくる!

「この女とキスしてたのあんただろ!」 

と香と梓の関係を暴露する!

 

酔いつぶれた城崎を家に送り届ける亮と茜。

「あの女と何をしたんだよ」

と無理やり梓を押し倒す智弘。

スポンサードリンク

 

「明日の君がもっと好き」月への感想

 

 

 

市原隼人と伊藤歩が歩いてるときの月の大きさに驚く人が続出! 

あれはいくら何でも大きすぎますよね(笑)

 

3話からストーリーも一気に派手になった気が。

とんでもない雰囲気の中食事をしたあと、外にいる家族連れを見て泣き出す女。

そんな女も含め、4人でガールズバーに行くという展開が異常すぎて笑っちゃいました!

 

寝たきりだと思ってたおじいちゃんも実は元気だったとかツッコミどころ満載のカオス展開でしたが、一周回って面白さが増してきたように感じてます!

 

トランスジェンダーについて知らないことが多い。 

安富歩さんの本が売れています!