GJ

芸能情報ブログ

【アンナチュラル】中堂の彼女と赤い金魚の謎が深まる!

f:id:yuhei2261:20180202230842j:plain

2月2日に放送された「アンナチュラル」 

中堂さんが彼女のために涙を流す!? 

そして、赤い金魚がついに見つかり、物語が加速しています!

それでは、アンナチュラル4話のあらすじと感想を書いていきます。 

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

 

【アンナチュラル】4話のあらすじ

解剖率を上げるため、講演をするUDIラボのメンバー。 

そこへ、三澄ミコト(石原さとみ)の母、夏代(薬師丸ひろ子)がやってくる。

弁護士の夏代は、バイクで単独の自損事故で亡くなったとされる佐野(坪倉由幸)の弁護をしていた。

 

バイクの任意保険が切れていて、生命保険にも加入していなかったが、妻と幼い子供を残して逝ってしまった。

長時間労働による過労が原因で居眠り運転の可能性を疑う夏代だったが、工場長に聞き込みをすると、規定内の残業しかさせてないという。

事故前にブレーキの調子が悪いと、バイクの修理をしていたが、完璧に修理したという。

倦怠感を訴えていて病院にいくも、過労によるものじゃないか?と話され、責任の所在を見つけられず困っていて、解剖により原因を探れないか?とミコトにお願いしにきていたのだ。 

 

自分に責任は無いと解剖当日のUDIに駆けつける工場長とバイク屋と病院の弁護士。

佐野の妻は、旦那が終電過ぎまで長時間働いていたと訴える。

責任逃れをしようと必死の三者。

会社のために頑張ったのに、バカみたいだ!と怒る佐野の息子。

 

解剖をしているとき、部屋に「お前のしたことは消えない、裁きを受けろ」と書かれた脅迫状と思われる紙が貼られてあった。 

脅迫状は誰の仕業なのか?

 

ミコトの友達が中堂(井浦新)が以前、人の命を奪い逮捕されるも、起訴されずに証拠不十分で釈放されたと話され、驚く。

みんな後ろめたいことがあり、脅迫状は自分に宛てたものだと言い出すが、俺に宛てられたものだと言い切る中堂。

これまで、似たような脅迫状が送られてきていてミコトに見せる。

「罪のいない人間なんているのか」

  

久部六郎(窪田正孝)はミコトを心配し、バイクで家まで送っていく。

そんな久部を弟のあきちゃんみたいだとミコトは言う。

 

ケーキ屋さんのガラスを石で割る佐野の息子。

そのころ、工場長に違法な残業があった事実を夏代は話すと、工場長も過労で倒れてしまう。

 

佐野の首の外傷が見つかり、事故にも思われたが、その傷が30日前にできた古い傷だった。

その動脈が今回破裂したというのが原因だった。

 

仕事から血だらけになって帰ってきたことがあったと証言する妻。

その日、佐野は会社の上司たちの元へ、バイクでケーキを持って行くが、場所が分からない。

 

事故したバイクの傷の成分から、場所を特定していくミコトたち。

工場長は、ラインの電源を落とし、社長に抗議。

従業員総出でミコトたちを手伝い、事故現場を発見する。そこの監視カメラには、佐野が転倒する姿が映っていた。

この次の日に、病院で検査入院できていたら、、、助かっていたかもしれない。

社長相手に、従業員全員で訴えることになった。  

 

葬儀屋の木林(竜星涼)から「赤い金魚が見つかった」と連絡が入り、駆けつける中堂。

ミコトは中堂が逮捕されたことを、葬儀屋にお金を渡していたことなどを所長の神倉(松重豊)に相談する。

8年前、中堂は、恋人だった女性の遺体を解剖したことを聞かされる。

 

f:id:yuhei2261:20180202231046j:plain

彼女を何も言わず、解剖した。

中堂は、台の上で何を思うのか・・・。 

 

スポンサーリンク

 

 

中堂の彼女と赤い金魚への感想

 

 

 

中堂さんに人気が集まっているようです。

男はちょっとミステリアスぐらいがカッコイイですよね!

そして、1話から木林とコソコソやりとりしてた赤い金魚がついに見つかりました。 

女の子の口の中を、中堂さんが入念に見てたけど、一体なんなのか?

謎は深まるばかりです。 

 

それと、最後所長を問い詰める石原さとみさんが可愛すぎた〜。

地味にスゴイ!が、また見たくなっちゃいました。

この石原さとみさんも良いんだ! 

 

スポンサーリンク