GJ

芸能情報ブログ

【BG】石田ゆり子演じる大臣の立原愛子は何がしたいんだ?イライラしてきた。

f:id:yuhei2261:20180201220135j:plain

2月1日の【BG】の第3話。

石田ゆり子さんが演じる大臣の立原愛子が何をしたいのか意味不明で、だんだんイライラしてきました(怒)

「BG」3話のあらすじと感想を書いていきます!  

gj.hatenablog.jp

 

スポンサードリンク

 

【BG】3話のあらすじ

瞬に、命の危険がある仕事をわざわざする必要ないじゃんと言われ、それもそうだなと納得しちゃう島崎章(木村拓哉)の元へ、緊急で呼び出しがかかる。

高梨雅也(斎藤工)が復帰する! 

 

今回の任務は、1億円を守ること。

売れっ子タレントのかのん(三吉彩花)が引退してほしくなかったら1億円がほしいと事務所に要求していたのだ。

 

映画の主演が決まっていて、明日までに連れ戻さないといけないんだよ!と社長の坂東光英(西村まさ彦)からお願いされる。

 

立原愛子(石田ゆり子)は、民間の島崎にボディーガードを依頼すると言い、焦る落合義明(江口洋介)。

 

電話が来なければどこに1億円を持って行けばいいのか分からないという社長。

社長は何か隠してる、これは危険だから降りようと言い出す高梨と、途中で投げ出せないと言う島崎。

 

社長の携帯に、かのんが縛られた写真が送られてくる。

これは誘拐で、犯人が身代金として1億円を要求していたのだ!

 

高梨は、警察に連絡しようとするも、依頼人の意向をくもうという島崎。

村田五郎(上川隆也)は、30分だけ猶予を与える。

 

指定された多摩ショッピングモールに着き、島崎が警察ではないことを証明させる行動を取らされたあと、次の場所を指定される。

 

犯人のことを彼と呼ぶかのんなどから、偽装誘拐を疑う島崎。

かのんは不良の元カレ、野々村とグルだったのだ! 

古着屋を潰し多額の借金があった野々村。

 

かのんと一緒になると言っていた野々村だが、それが嘘だと気づかされる。

お金を払う気が無くなった社長は、お金を入れず、島崎にカノンを連れて帰れと言う。

 

橋の手すりにバッグを置き、バックが落ちそうになる演技をする島崎(手錠で落ちないようにしていた)

橋からバッグを落とす。

 

かのんとベッドで寝ている写真で脅して来るも、島崎が犯人の携帯を奪い、犯人を倒す。かのんも無事戻って来て一件落着。

 

f:id:yuhei2261:20180201220206j:plain

落合は立原愛子を民間に警護させないよう意地になっていたが、日ノ出警備保障が立原愛子を守る極秘任務が動き出していた。

スポンサードリンク

 

石田ゆりこ演じる立原愛子への感想

 

 

 

可愛いという声が多くありました。

自分も石田ゆり子さん大好きだし、逃げ恥からさらに好きになってるのですが、BGの石原ゆり子さんは好きじゃない。

いや、訂正します!石原ゆり子さんが演じる立原愛子って大臣が嫌いです!

 

妙に色気があるし、何がやりたいのか意味不明でイライラしてくる。

テラスハウスにでも来たと勘違いしてるんじゃないか?

キムタクと江口さん、どっちが私を落としてくれるかなー?って恋を楽しんでるようにしか見えなくて、大臣だろ(怒)ってなっちゃいますw

 

ちゃんと納得いく理由があることを祈りたい。