GJ

芸能情報ブログ

幽霊をここまで表現しきるドラマ【anone】はヤバイ!

f:id:yuhei2261:20180131230504j:plain

1月31日に放送された【anone】の第4話!

るい子と青葉に泣けた〜。

幽霊をここまでリアルに違和感なく表現できる作品、初めて見ました!

「anone」4話のあらすじと感想を書いていきます! 

 

スポンサーリンク

 

 

【anone】の見逃し配信

「anone」を見逃した、もう一度見たいという方はHulu で配信中!

しかも【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

国内ドラマだけでなく、海外ドラマも充実しているので、興味がある方はぜひお試しください!

 

【anone】4話のあらすじ

1000万円を盗んだるい子(小林聡美)は青葉という女子高生の娘(蒔田彩珠)と一緒にアパートにいた。

娘は、るい子が高校2年のときにバンド仲間との間にできた子だった。

しかし、娘は亡くなっていて、そこにいたのはるい子にしか見えない幽霊だったのです。

その後、るい子は結婚し息子を出産するも、今は1人。 

 

「最近、印刷機って動かしました?」

理市(瑛太)が印刷所にやってきて、亜乃音に尋ねる。

 

「あなたお金好きね」

「お金は自由が買えるからね」

ハリカに、亜乃音が食パンを食べながら話す。

彦星(清水尋也)の病気をなんとかしてあげたいとハリカの思いは強くなっていた。

 

カレーショップで持本舵(阿部サダヲ)と会い、助けてくれたことに感謝するハリカ。

るい子に電話する舵だったが、居留守を使われてしまう。

青葉るい子の息子の電話番号を見つけ、訪ねて行くと、ばったりるい子と鉢合わせる。

 

るい子が見えるという幽霊について、話が盛り上がる。

息子は、姑に過保護に育てられたせいか、わがままし放題で、るい子は苦しんでいた。

息子の樹(武藤潤)に、姑の家を一緒に出ようとするためのお金を必要としていた。

 

るい子の家から1000万円が消える!

動揺して階段から転げ落ちてしまう。

 

「半分、向こう側にいるんです」

息子とうまくいかず、幽霊の娘と話していて、その娘からもこっちにおいでと誘われていたるい子だったが、家に帰り、お金は返していくとハリカと舵に頭を下げる。

 

幽霊であっても好きな方と一緒にいればいいのにと語りかけるハリカと、帰らないでほしい、あなたのことが好きなんです!と引き止める舵。

 

るい子は家に帰り、離婚届に名前を書く前に、最後に息子とハンバーグを作る。

息子はハンバーグを食べず、1人で食べることに(しかし、向かいの席には娘の青葉の姿が)

 

f:id:yuhei2261:20180131230657j:plain

「やっぱりそっちには行けないかな」

もうしばらく生きてみると決意したるい子。

 

亜乃音は、娘の玲(江口のりこ)と再会する。

二度と近づかないでくれとキツく言われてしまう。

玲が帰った家には、息子を抱きかかえた理市の姿が・・・

 

スポンサーリンク

 

 

女子高生の幽霊青葉とるい子への感想 

 

 

 

るい子と青葉ちゃんの関係性に涙する人が大勢いました!

ここまで、人間の心理描写を表現するanoneに、見終わったあと泣きながらちょっと放心状態になってる自分がいます。

そして、幽霊をここまで自然に物語に組み込んでることへの感動で、感情がごちゃごちゃになってます(笑) 

派手さは無いけど、このドラマは面白い! 

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク