GJ

芸能情報ブログ

【anone】中世古理市(瑛太)は何者?あのねの印刷所の元従業員?

f:id:yuhei2261:20180117231321j:plain

1月17日に放送された【anone】の第2話!

1話に続き2話目もチラッとしか出なかった瑛太さん演じる中世古理市という男が気になってきました。  

「anone」の2話のあらすじと感想を書いていきます! 

 

gj.hatenablog.jp

  

スポンサーリンク

 

 

【anone】の見逃し配信

「anone」を見逃した、もう一度見たいという方はHulu で配信中!

しかも【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

国内ドラマだけでなく、海外ドラマも充実しているので、興味がある方はぜひお試しください!

  

【anone】2話のあらすじ

(阿部サダヲ)がるい子(小林聡美)にカレー屋を始めたエピソードを語りかける。

お腹が減ったというるい子の無茶振りにお好み焼きを作ってあげる舵。

お金を燃やしていた亜乃音(田中裕子)の姿を思い出し、世の中には裏メニューのように気づかれないけど、悪いことをしている人がいる「裏メニューの方が美味しいんですよ」と不敵な顔を浮かべる。

 

“カノン”こと紙野彦星(清水尋也)の病院の外から、過去のティッシュ配りのエピソードをチャットで話すハリカ(広瀬すず)。

 

亜乃音(田中裕子)は、15年ぐらい前に19歳だった娘が失踪していたと話す花房万平(火野正平)。

 

ハリカは、亜乃音が持っていたお金は透かしも入っていて完璧のように見えるが、番号も同じだけど偽札ではないかと亜乃音に問うと、偽札なのは認めるも、旦那が亡くなってしまったから何もできないと言われてしまう。

 

お金を偽造するのは犯罪だと説得するも、「捕まってもいいから、私をここで働かせてください」言い出すハリカ。

偽札が出て来た穴からデジカメを発見するハリカ。

そのデジカメに写っていたのは、亜乃音の旦那の京介(木場勝己)と失踪したはずの娘の(江口のりこ)が仲良く写っていた。

  

舵は親友の西海(川瀬陽太)が持ってきた契約書にハンコを押そうとするも、るい子

が助けに入る!

 

ハリカは、亜乃音の旦那の京介と娘のが写っていた場所に心当たりがあると一緒にラーメン屋に向かう。

ラーメン屋の店員と常連客から、玲ちゃんが県道沿いのガソリンスタンドで働いていて、離婚して戻ってきて、今はシングルマザーだという情報を得たあと、「泊まっていけば」と声をかけた亜乃音。

 

デジカメの画像を見て、「元気に生きてたってだけで十分なんだよ」と安堵と共に、旦那だけは隠れて娘と会ってたんだという哀愁いっぱいに話す亜乃音。 

亜乃音は娘の玲とは血が繋がっておらず、ある日、本当の母親だと現れ、関係が崩れたのだった。 

 

「愛された記憶があるから、愛してるんだよ」

と娘の玲について、亜乃音に優しく語りかけるハリカ。

 

旦那の一万円札のデータを見つけ、印刷してみるも失敗。

2人は実の親子のように距離を縮める。

 

「愛されたことがなくても、愛することはできると思いますよ」

と返す亜乃音。

翌日、バイトを探していると、ハリカを雇ってあげることに。 

 

舵とるい子は、ハリカがいなくなった隙に印刷所に忍び込むも、鉢合わせてしまう。

ハリカが泥棒だと騒ぐので、カレー屋に誘拐してくると、そこには舵は親友の西海が物騒な凶器を持って待っていたのだった! 

 

スポンサーリンク

 

 

【anone】中世古理市(瑛太)への感想

 

 

 

毎週最後にちょっとだけ出てくる意味深な瑛太さんが気になってる人が多くいました。

瑛太のあのちょい使いは、視聴者をドキドキさせますよね(笑) 

 

ツイッターでも書いてる人がいたけど、先週の最後、瑛太さん演じる中世古理市は偽札を持ってたので、亜乃音か印刷所と何かしらの繋がりがあるのは間違いなさそう。

従業員として働いていたのか、亜乃音の旦那さんと仲良かったのかもしれませんね。

 

今回はお弁当屋さんでバイトをしてて、客の一万円に違和感を感じるもレジへ入れてたし、意味深すぎる・・・。

 

なかなか引っ張る感じが、じれったいという気持ちにもなっちゃいそうですが、最近1話完結のさっぱりしたドラマが多いので、こういうのはウェルカムです^^ 

 

gj.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク