GJ

芸能情報ブログ

【君の名は。】テレビ版エンドロールとの違いは?カットで物足りない、、、けど最高!

2016年に放送された映画「君の名は。」

RADWIMPSのファンでもあったので、公開初日に行ったのを思い出します。

そんな「君の名は。」が、2018年1月ついに地上波で放送されました!

内容が最高に面白いのは1度見たので知っているのですが、なんでも新海誠監督がテレビ版のエンドロールを編集しなおして違うものを放送するということなので、内容の感想ではなく、エンドロールに注目して書いてみたいと思います! 

スポンサードリンク

 

【君の名は。】テレビ版エンドロールとの違いは?

内容のことは書かないと言っておきながら、やっぱり何度見ても最高ってことだけは書いておきたい。

2年前の記憶だから、結末はどうなるんだろう?ってハラハラしながら見てたので、初めてのように楽しめました!

 

そんな記憶の曖昧さなので、映画版のエンドロールも覚えていないのですが、感動で鳥肌が止まらない中、テレビ版のエンドロール見ました!

映画のエンドロールを放送すること自体、異例ですが、君の名は特別すぎました。

 

風景の景色からスタート。

テレビ版のエンドロールは、本当に実写と間違いそうなぐらいの綺麗な風景画に驚いたあと、名場面集といった感じでかなり短く感じました。

 

映画バージョンとどこが違うのか注目しながら見てたのですが、映画版よりかなりカットされてると思います。

 

エンドロールがすごいことになると期待していて、未公開の映像とか流れてくれたらいいな!ぐらい、勝手にテンションが上がってたので、ちょっとガッカリしちゃいました。

でも、エンドロールを流してくれたこと自体に感謝しなければですよね。

あー、正月散財した後なのに、早くもDVDが書いたくなってる自分がいるー!

スポンサードリンク

 

【君の名は。】テレビ版エンドロールの感想

 

 

 

エンドロールに注目してる人もかなりいたのですが、賛否分かれていました。

カットされてたのと、総集編みたいな感じで、新鮮さを求めてる人にとっては物足りなかったと思います。

ただ、やっぱり、「君の名は。」という映画、そしてRADの曲は最高だなと感じ、2018年なんか良い年になりそう!と思わせてくれました。

本当にありがとうございます^^