GJ

芸能情報ブログ

【刑事ゆがみ】弓神適当は原作ではツンデレ!トラウマになってる過去とは

 

 

スポンサードリンク

 

 

どうも、GJです!

 

最近、ポリフェノール入りのチョコをかじるのにハマってます。カカオ72%のを食べてるんだけど、中には90%を超えるようなのも。食べたことあるけど、苦味が強くて甘党の俺はギブでしたw

 

それじゃ、今回は「刑事ゆがみ」の弓神適当について書いていきます。 

 

 

刑事ゆがみの弓神適当という男

弓神適当って刑事が主人公で、仕事のできないおじさんだなーと思っちゃうんだけど、なかなかのツンデレ使いで、カッコイイと思えるようなシーンも盛りだくさん。 どんな男なのか原作漫画を見ていきます。

 

 

おバカでユルいおじさん

f:id:yuhei2261:20170808200519p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 1巻」)

生気の抜けたような緊張感の無い表情をする弓神に、相棒のトラオも呆れ顔。 

 

 

f:id:yuhei2261:20170808200436p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 1巻」)

この回文になってる♡ってのが好きで笑ったw

係長の菅野が色っぽいから、すぐこんなこと言っちゃうんだよね。菅野さん、結婚とか彼氏とかそういう話題がないけど、密かに弓神に淡い恋心を抱いてる系なんじゃないかと予想してる。意外とモテそうな理由はこの後分かります。 

 

 

トラウマの過去?

f:id:yuhei2261:20170808203723p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 2巻」)

適当って名前の通り、だらしない性格なのかなと思いきや、実は昔は真面目な刑事だったんだけどね〜と語る場面がちらほら出てくる。

過去にトラウマになるようなことでもあったのか?

  

 

f:id:yuhei2261:20170809003440p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 2巻」)

それは17年前のロイコ事件

遺体の近くにこのカタツムリの絵を残すという謎の事件が発生。弓神が担当するも解決できなかったというのが、トラウマになってるのかもしれない。

 

gj.hatenablog.jp

 

 

スポンサードリンク

 

 

刑事の勘 

f:id:yuhei2261:20170808200531p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 1巻」)

空振りも多く、腑抜けな刑事になったかと思いきや、刑事の勘というものを大切にする弓神。あやしいと思ったターゲットは徹底的に調べあげる。

なんか怪しいって、論理的思考とは真逆で、リアルの警察さん達に真似されると冤罪を生みかねないから気をつけてほしいけどね。 

 

 

犯人をキッチリ落とす 

f:id:yuhei2261:20170808200543p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 1巻」)

犯人を逮捕する決定的な証拠を挙げられないという状況がこの漫画には多々ある。犯人を自白させることで事件解決に持っていこうとするんだけど、そこはキッチリ落とす弓神。

リアルでも、“落としの◯◯さん”のような異名がついてる刑事さんがいるけど、そのタイプだな。

また計算でやってるのかは分からないけど、犯人のタイプによって落とし方を使い分ける。

高圧的な態度を取るやつには、厳しくいき、

 

 

f:id:yuhei2261:20170808203643p:plain

(出典:「刑事ゆがみ 2巻」)

根の優しいタイプや、気の弱いタイプには、人情に訴えるようにアツく優しく落とす

よく若手刑事がオラオラで攻めた後に、仏の◯◯さんって年配刑事が優しく諭して落とすってパターンがあるけど、弓神は一人で両方をできる貴重な刑事だな。

ドラマでは、この弓神を浅野忠信が演じるということで、どんな仕上がりになるのか、楽しみにしたいと思います!

  

関連記事 

gj.hatenablog.jp

 

gj.hatenablog.jp