GJ

芸能情報ブログ

僕たちがやりました 刑事飯室(三浦翔平)の「一生苦しめ」ってセリフが怖い

 

 

スポンサードリンク

 

 

どうも、GJです!

 

 

今日は朝からお腹がゆるすぎる。

トイレから出てはまた入りの繰り返し。

乳酸菌入りのチョコ食べたんだけど、頑張れやー! 

 

 

最近、お腹が緩かったり、

痛かったりすると、アニサキスが

すぐ頭に浮かんでビビってるw

 

 

それじゃあ、今回は、

僕たちがやりましたの

刑事飯室について書いていきます!

 

 

僕たちがやりましたに三浦翔平 

f:id:yuhei2261:20170530125645p:plain

出典:https://www.ktv.jp/bokuyari/chart/index.html

「僕たちがやりました」の刑事

飯室成男を演じるのは、

誰かというと三浦翔平!

最初見たとき、昼顔を見たばかりだったせいなのか

斎藤工にしか見えなかった。

 

三浦翔平っていうと、

爽やかなイケメンお兄ちゃんキャラ

って認識だから、あんな黒髪の

モジャモジャした髪型が想像つかないよね。

 

個人的には、綾野剛がやってほしいなって思ってた。

今はフランケンシュタインの恋で怪物を演じ、

優しくほんわかした姿を見せてるだけに、

次のドラマで怖い刑事を演じたら、

ギャップがあって最高だったんだけどなー。

 

ただ、まだドラマ始まってないけど、

三浦翔平のこの画像を見れば、刑事飯室の役に

成りきってるのが伝わってくるから楽しみ。

 

 

原作の刑事飯室は怖い男

f:id:yuhei2261:20170530115101j:plain

それじゃあ、ここからは

原作漫画での刑事飯室について。

 

※ネタバレもあるから、ドラマを見る人は注意

 

 

f:id:yuhei2261:20170625135158j:plain

(出典:「僕たちがやりました 3巻」) 

爆破事件が起こり、

警察はトビオたちから手を引くも

唯一真実に向き合い続けた刑事がこの飯室。

 

この目つきの悪さと冷たい視線は

夢に出てきそうなレベルでしょw

 

一番刑事として優秀で、

正しいことをしてるんだけど、

トビオ側に感情移入してたせいなのか、

怖い存在に感じた。

 

 

f:id:yuhei2261:20170625135324j:plain

(出典:「僕たちがやりました 5巻」) 

この悪そうな目。

コナンだったら、完全に犯人だよねw

 

 

f:id:yuhei2261:20170625140348j:plain

(出典:「僕たちがやりました 7巻」)

なかなか皮肉ったらしい性格で、

トビオに会ったことあるのに、

はじめましてと、とぼけてみせたり。

 

 

f:id:yuhei2261:20170625140457j:plain

(出典:「僕たちがやりました 7巻」) 

市橋が亡くなり、落ち込むトビオに対し、

「うまくやったな

 反吐が出るよ」

と言い、肩を強く握るシーンは印象的だったなー。

 

正直、市橋と仲良くしてるトビオは、

嘘で塗り固めてるようにしか見えなかったから、

俺も刑事飯室と同じ気持ち。

 

真実は掴んでるのに、

犯罪者がのうのうと暮らしてるのが、

悔しくてしょうがないって心境だろうな。

 

スポンサードリンク

 

 

一生苦しめ

f:id:yuhei2261:20170625135404j:plain

(出典:「僕たちがやりました 5巻」) 

僕たちがやりましたの中でも

トップ3には入るであろう名セリフ!

 

「一生苦しめ」

 

法律では裁けないから、

人の命を奪ったことを思い出し、一生苦しめと、

トビオたちの心に訴えかける言葉を

ぶつけたんだろうな。

 

特にトビオにはダメージがあったようで、

最終話でも、幸せの絶頂の中、

市橋の幻覚を見てしまうトビオ。

 

罪を犯した人の心理は、

どこか罰を受けて清算して楽になりたい

って気持ちがあるのかも。

 

ドラマ「リバース」でも、

同級生が亡くなり、みんなで嘘をついてたけど、

最後は白状してたもんなー。

 

でも、被害者のお母さんは、

「あんた達は、それで楽になりたいだけでしょ!」

って、怒りながら泣いてた。

 

加害者って罪犯した時はもちろん悪いけど、

犯した後も迷惑をかける最低な人間ってことだな。

 

更生するチャンスを与える社会になってるけど、

正直、そんなチャンスいるか?って疑問だわ。

 

悪さする人の方が幸せになる社会って

どうなんだろう?

いっそ、デスノートで、、、いかんw

 

この漫画を読んでると、

登場人物それぞれに感情移入できるから、

どれが正義なのか訳分からなくなってくる。

 

それが僕たちがやりましたの魅力でもあるんだろうな。

悪者に見えるぐらいの飯室刑事を、

三浦翔平がうまく演じてくれることを期待してます! 

 

 

追記 

ドラマでは、1話目からかなり出番多めで、

漫画よりかなり前に出てくるキャラみたい。

 

不敵な笑みがカッコイイし、

これからトビオたちをジワジワ追い詰めていく

姿を想像するだけで、身震いがしてくる。

 

 

オススメ記事 

gj.hatenablog.jp

 

gj.hatenablog.jp

 

gj.hatenablog.jp