GJ

芸能情報ブログ

わにとかげぎすの最終回までの感想!怖いけど笑えるドラマになりますように

 

 

スポンサードリンク

 

 

どうも、GJです!

  

最近、お腹がプヨプヨしてきた。

全く運動してないからしょうがないけどw

 

筋トレは、つい最近だけどスタート。

ちょっと筋肉はついてきたけど、

有酸素運動を全くしてないから、

脂肪は落ちない。

 

  

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yuhei2261/20170523/20170523160102.jpg

筋肉といえば、漫画「わにとかげぎす」の

主人公の富岡も筋トレしてた。

勤務中にだけど(笑)

 

そんな「わにとかげぎす」が

ドラマ化するということで、

最終回まで感想を書いていきます!

 

 

キャスト

気になるキャストはこちら。 

  

富岡 ゆうじ(有田哲平)

スーパーで深夜の警備員をする

友達のいない寂しい独身男。 

  

gj.hatenablog.jp

 

 

羽田 梓(本田 翼)

富岡が好きでしょうがない

アパートの隣人。 

 

gj.hatenablog.jp

 

 

花林 雄大(賀来賢人)

富岡の職場の部下。

バカで単細胞。 

 

 

雨川 勇(吉村界人)

同じく富岡の職場の部下。

富岡に脅迫文を送るヤバイ少年。 

 

gj.hatenablog.jp

 

 

吉岡 華(コムアイ)

雨川が愛する女。 

ドラマでは、誘惑する恋多き女?

原作ではえげつないブス。 

 

gj.hatenablog.jp

 

 

島田 裕至(DOTAMA) 

闇金の取り立て屋のボス。 

 

 

川上(福山翔大)

島田の部下。 

 

 

堀田(ACE)

島田の部下。 

 

 

上原 洋介(淵上泰史) 

山奥の家に住む謎の男。 

 

 

東金 直弥(村上 淳)

悪い組織の組長。 

 

 

ホームレスの オヤジ(光石 研)

宝くじ当てて人生変えてやるとか

適当なことばっか言ってるおじさん。 

 

 

あらすじ

深夜のスーパーマーケットで

警備員をしている富岡(有田哲平)は、

日々の生活に疑問と不安を覚え、

孤独は罪だと自覚する。

 

ある夜、流れ星に

「友達が欲しい」と願うものの、

現れたのは、富岡に一目惚れする

謎の隣人女性・羽田(本田翼) 

 

その気持ちに全く気付かない

“最強に最弱な男”富岡。

果たして二人の恋は始まるのか──。

 

さらに、人生放浪者と称する

ホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、

「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」

という謎の脅迫状により、

富岡の人生は一変していく…。

 

まるで自分のことを見てるのか?

と錯覚するぐらい

富岡に感情移入できる俺w 

 

スーパーの警備員として

静かに暮らしてたのに、

友達が欲しいと神様に祈っちゃったから

いろんなトラブルに巻き込まれたのかな。

 

でも、一人のままだと

つまらない人生だったと思うし、

富岡は良かったと思う。

 

俺こそ、何か変わらないと

ヤバイかも(笑) 

 

スポンサードリンク

 

 

怖いけど笑えるドラマになりますように  

漫画が面白いだけに、

ドラマへの期待度が高い!

 

漫画の1巻を読み始めて、

30秒で大爆笑して心を奪われる。

ギャグ漫画とか好きじゃないんだけど、

 

この漫画はギャグ漫画じゃなくて、

面白いところは、“恐怖”

 

 

f:id:yuhei2261:20170618121100j:plain

(出典:「わにとかげぎす 1巻」)

わかりやすく怖い人。

 

 

f:id:yuhei2261:20170618121335j:plain

(出典:「わにとかげぎす 2巻」) 

普通そうに見えて、

実はヤベーやつ。

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yuhei2261/20170603/20170603215631.jpg

(出典:「わにとかげぎす 4巻」)

男女の違う怖さもw

ドラマも怖くて笑えますように!

 

 

最終回までのネタバレ感想

1話 

ついにドラマ始まった!

ただ、放送が深夜1時とか遅いなー。

それと見た感想は、なんか安い。

 

キャストがイマイチなのは、

放送前から予測してたけど、

なんか盛り上がりにかける。

 

音楽とかBGMで、

もっと不気味さとかを出してほしかった。

ここが安っぽく感じた要因かも。

 

案の定、本田翼では、

羽田さんは全然務まってなかったし。

 

売れないグラビアを起用した方が、

もっとリアリティが出てよかった思うけどなー。

有名な人を出したからって、

深夜1時で、この内容だと厳しいかもなー。

 

唯一、ハマってたのは、

ホームレスのおじさん(光石研)ぐらいかな。

原作が良いだけに、ちょっとガッカリ

今後の雨川とか上原あたりに期待。

 

 

2話

借金取りに捕まり、無茶苦茶にされる

ホームレスおじさん。

ホームレスおじさんの命は、288万円。

富岡は救うのか?

 

お金を下ろしてきて救い、

それだけじゃなく、1万円あげるって、

なんてお人好しでバカな男なんだ。

 

そして最後、家の前で寝ちゃうところは

可愛くて好きだった。

 

 

3話

富岡の職場に、新人2人が入ってくる。

 

あんな深夜のスーパーに警備員

3人もいるものなのかと疑問に思った。

1人だと危険だから、

通常は2人体制だろうと予想。

自分も友達とか仲の良い人と、

2人体制ならぜひ働いてみたいと思う。

 

吉岡(コムアイ)が雨川の手を掴んで、

胸を触らせるシーンは攻めてた!

ミュージシャンのコムアイが

ここまでやってるんだから、

本田翼のこれからに期待したい。 

 

 

4話

吉岡に救ってほしいと頼まれた雨川は、

喜んで手伝うのだが・・・

 

風呂場で、磨りガラス越しに脱いでるシーンとか

コムアイが攻めてて最高だった!

女優より、よっぽど女優魂がすわってると思った。

 

あと富岡が携帯持ってないの笑ったのと、

今どきすげーなと思った。

固定費用として毎月かかるし、

パケット代とか意味不明なシステムに

洗脳されちゃってるし、正直、携帯辞めたい。

もしくは、最低限、緊急時に電話できる機能だけで、

月980円とかに抑えたい。 

 

 

5話

雨川と花林は、吉岡のため 金庫を盗みだし、

山に埋めに行く。

 

金庫が盗まれたことはすぐにバレ、

焦る富岡だった。

 

吉岡、金庫のお金持って中国に帰るって、

雨川を利用しただけなのに、

「大丈夫だね、帰れるところあるじゃん」

って、雨川はどんだけ優しいんだよ。

 

人のことをそんなに想えるって、

運命の人だったんだな。

 

からの上原キター!

吉岡の命を容赦無く奪うところは、

これはゴールデンではできないレベルで、

面白かった。

  

 

6話

雨川と花林を探しに向かう

富岡と羽田。

 

山に探しに行く途中に、

川辺で焚き火とか漫画では

そんなシーンなかった気がする。

 

ついに上原がやりたい放題やりだして

怖い展開が始まったな。 

 

花林、ちょいちょい逃げようとする

チャレンジ精神がウケたw

来週は、とんでもない事になるぞ! 

  

 

7話

ついに富岡と羽田さんが、

上原の家にやってくる。

 

上原はあんな大金を手にしても

生きる気力を失うとか、

相当生きることに疲れてたんだな。

 

上原を車でやっつけたあとは、

怒涛の展開。

 

「ヤルぞ〜」

雨川の怒りの鉄拳ならぬ

斧が上原に振り下ろされる。

 

そのあとの花林に向かって、

逃げろって指でジェスチャーする場面は、

少しだけ友情みたいなのを感じた。

吉村界人って俳優の演技力に、

いつも驚かされる。

 

原作では、花林が逃亡したあと

捕まるシーンはなかったけど、

ドラマの花林は地獄を見たってことか。

 

 

8話

羽田と付き合うことになった富岡。 

幸せになるだけだと思ったら、

恐怖が襲ってくる・・・ 

  

有田と本田翼がリアルで付き合うなら、

ミスマッチ感がすごいなって、

ふと笑ってしまった。 

 

「例えば、コンビニの店員で

 月10万稼ぐイメージなら、

 残りの生活費は私が稼ぎます」

 

こんな良い子、世の中にいるのかな?

って思うぐらい、羽田さんって富岡ラブなんだな。

  

ただ、笑えない状況になってきた。

羽田さんの元カレが、盗撮映像をネタに

脅してくるし、富岡は新しい職場で、

変なチンピラたちが迫ってくる。

 

そして俺は、火災報知器を見たら、

触ってしまうだろう・・・w  

 

 

9話

富岡の夜警の場所にやってくる

チンピラたちがやばいやつの車を盗み

とんでもないことに・・・。

 

今のワイドショーの言葉を借りると、

羽田さんと一線を超え、幸せの絶頂にいる富岡。

本田翼は羽田さんじゃないって言ってきたけど、

不覚にも少しセクシーに感じてしまったじゃないかw 

 

羽田さん、手紙を来れって言ってたけど、

女ってそういうところあるよなー。

言葉にしないと伝わらないと言う女。

言葉にしなくても伝わってると思ってる男。

 

なんか富岡と自分を重ねながら見てたw 

短い手紙を書いてた富岡だったけど、

その気持ちは分かるけど、女は文章の長さで

愛を感じる生き物だから、ダメだぞー。

 

女を満足させる男になりたい。

モテる男っていうのは、手紙とかサプライズとか

サラッとできちゃったりするんだろうな。

 

車のトランクに謎の外国人女性が入ってた。

富岡、一万円って言われてしないところがすごい!

 

外国人を逃す富岡だったけど、

羽田さんがピンチかも!

 

 

最終回

車を盗んだヤンキーたちが、

富岡を血相変えて探そうとしてる。

逃げ切ることはできるのか?

そして、富岡と羽田さんに関係はどうなる?

 

外国人の女、闇組織の東金に捕まったんだー。

ショックだわー。

 

羽田さんの元カレは、お金をたかってくるけど、

闇金業者に消されてたし、これで羽田さんも安心だな。

 

それと原作で気になってた、最後のシーンは、

ドラマでの解釈を聞いて、そういうことだったんだと、

やっと分かりました。

gj.hatenablog.jp

 

「もう大丈夫、俺は孤独じゃない」

深海魚は、浮上するところでエンディング。

 

最初はイマイチだなと思ったけど、

どんどん面白くなってったドラマでした。